ハッピー・ノート.com

子どもと暮らすのにおすすめのペット・中型犬編/2013年4月

中型犬

今回は6kg以上18kg未満を目安とする体格の中型犬から、子どもと暮らすのにおすすめの犬種をご紹介します。

小型犬に比べると運動量を必要とする犬種が多いですが、体格が大きいことから、怖がりの個体は少なく、遊び相手として子守の役目をかってでてくれる子も多いでしょう。

キャバリアキングチャールズスパニエル

チャールズ1世、2世に愛されたキングチャールズスパニエルを祖先とし、パグの血も入った犬種。

原産国イギリスでは愛玩犬としてヨークシャーテリアにつぐ人気を誇ります。

2012年のJKC(一般社団法人ジャパンケネルクラブ)登録犬数では17位です。

活発でとても人懐っこく、愛情細やかで友好的です。

絹糸状の長い毛がとても美しく、高貴な容姿です。

心臓病を患うことが多いので、定期的な健診を受けましょう。

ビーグル

スヌーピーのモデルといわれる、幅広の垂れ耳が愛らしい容貌の犬種。

タフな猟犬。快活で、愛嬌たっぷりで人懐っこくとても陽気です。

鳴き声は森の鈴と呼ばれるほど、大きく明るいため、無駄吠えしないようにしつけることが重要です。

2012年のJKC登録犬数では20位です。

外耳炎や耳血腫など、耳のトラブルに注意が必要です。

シェットランドシープドッグ

名犬ラッシーで有名なコリーを小型にした、毛並みの美しい、鼻筋の通ったハンサムな犬種。

明るく従順な性格ですが、ややシャイな一面もあります。

吠えて羊を追っていた牧羊犬の先祖をもつため、鳴き声は甲高く、また動く自動車や自転車に敏感に反応します。

2012年のJKC登録犬数では22位です。

関節炎や高脂血症になりやすいです。

Information/お知らせ

JKC(一般社団法人ジャパンケネルクラブ)

http://www.jkc.or.jp/modules/publicdata/

Mama's profile/プロフィール

小田 寿美子

小田 寿美子 ー獣医師ー

記事テーマ

子どもとペットのいる暮らし

犬猫をはじめ、うさぎやハムスター、小鳥など、家族の一員として、また子どもの情操教育のために、ペットは日本の家庭にも欠かせない存在になってきています。ペットのいる暮らしに関するさまざまな疑問、メリットやデメリットについて、専門的な立場から連載していきます。ペットの問題行動カウンセラーとしても活躍する、筆者ならではの多彩な視点から述べます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/小田 寿美子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ