むし歯予防のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

むし歯予防のQ&A

子どもの病気 教えて!ドクター

(2018年 夏号 掲載)

歯ブラシはどのくらいで交換したらいいですか?

歯ブラシの毛が開いて、後ろから見て毛先が歯ブラシの柄から開いてはみだしてきた時には交換しましょう。歯ブラシは毛が一番重要です。毛先が開いた歯ブラシを使うと、汚れがしっかり落ちないことや歯ぐきを傷つけることがあります。1ケ月に1本ぐらいを目安に交換すると良いでしょう。小さいお子さんの場合は、子どもさん用と仕上げ磨き用の歯ブラシを分けておくと良いでしょう。

歯みがきをすると歯ブラシをかんでしまい、すぐにダメにしてしまいます。どうしたらいいでしょう?

子どもさん用の歯ブラシと仕上げ磨き用の歯ブラシと分けてみてください。それでもかんで歯ブラシをダメにしてしまうお子さんもいますが、ダメになる頻度が多くても仕方ないと考えてください。かんでダメにしてしまう時期は、いつまでも続きません。幼児になって教えてあげれば、かまなくなっていきます。それまでの間は、仕上げ磨き用の歯ブラシはダメになったらその都度、新しいものにしてください。

歯磨剤(歯磨き粉)は、いつから使ったら良いですか?

歯磨剤によるむし歯予防効果は、歯磨剤に含まれるフッ化物によるものです。お子さんが嫌がらなければ、歯が生え始めたら使用して良いでしょう。ただし使う量には注意が必要です。生え始めから2歳頃までは、切った爪程度の少量、3歳〜5歳では5㎜以下です。

お菓子、ジュースが大好きです。上手な食べ方を教えてください。

食べてはいけないわけではありません。おやつの時間を決め、だらだら長時間食べないことが大切です。子どものおやつには、エネルギーの補給やこころの満足感を得るという意味もあります。甘いもの以外にも、いろいろな食べ物を加えてあげることも大切です。また食べた後には、歯みがきをするようにしましょう。できなければ、お茶かお水を飲ませたりすることでも、むし歯を予防できます。

野菜ジュースはむし歯になりませんか?

野菜ジュースは野菜嫌いなお子さんも多く、栄養を補給するといった意味では良いです。糖質が含まれているものもあるので、飲み方によってはむし歯になる可能性があります。そのため飲み過ぎやだらだら飲むことは避け、時間を決めて飲みましょう。

なぜ定期健診が必要なのですか?

定期健診はむし歯を早く見つけるだけではありません。小さいころから、一人ひとりにあった歯磨き方法や習慣を身につけたり、うまく歯の生えかわりが進んでいるか、あるいは歯並びやかみ合わせの成長をチェックしたり、成長にあった食べ方が身についているかを診てもらったりする、お子さんの成長を見守る大切な機会です。子どもの歯のむし歯はお母さんの気がつきにくいところででき始めたり、子どもが痛みを訴えないことが多いなど、気がついた時には進行していることも少なくありません。治療した後も、定期的に経過をみて永久歯の成長に影響がないかも観察していくことが大切です。

 

入江庸介先生

入江歯科医院(神戸市灘区)院長。朝日大学歯学部大学院口腔機能発育学講座小児歯科学分野修了。歯学博士。日本小児歯科学会専門医、口腔リハビリテーション学会認定医、朝日大学歯学部非常勤講師。

入江庸介

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

歯の関連ドクターコラム

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
家にあるものを使って親子で楽しく簡単に 「スクラッチ画」の年賀状をつくってみませんか
家にあるものを使って親子で楽しく簡単に 「スクラッチ画」の年賀状をつくってみませんか
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
【栃木県】 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
【栃木県】 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
住まいが家事や育児をサポート スマートホーム「HESTA」で快適に子育て
住まいが家事や育児をサポート スマートホーム「HESTA」で快適に子育て
妊娠・出産の「もしも 」に備える医療保障 妊娠中も加入しやすい*CO・OP共済
妊娠・出産の「もしも 」に備える医療保障 妊娠中も加入しやすい*CO・OP共済
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
ピュアウォーターを主成分に添加物フリーにこだわるサロンのプロが生み出したスキンケアシリーズ
ピュアウォーターを主成分に添加物フリーにこだわるサロンのプロが生み出したスキンケアシリーズ
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
肩や腰、抱っこの負担を大幅に軽減するヒップシートでおうち抱っこやお散歩を快適にサポート
肩や腰、抱っこの負担を大幅に軽減するヒップシートでおうち抱っこやお散歩を快適にサポート
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
空気を汚さず、乾燥させない、安全性の高い暖房器で、おうち時間を快適に
空気を汚さず、乾燥させない、安全性の高い暖房器で、おうち時間を快適に
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
阿蘇のミネラル水と植物の恵みを配合 無添加処方の保湿スキンケアシリーズ
阿蘇のミネラル水と植物の恵みを配合 無添加処方の保湿スキンケアシリーズ
ママ・パパと企業、保育所をつなぐ子育て支援事業「子育てみらいコンシェルジュ」
ママ・パパと企業、保育所をつなぐ子育て支援事業「子育てみらいコンシェルジュ」
忙しい⼦育て中こそ、⼿紙に書いて送りたい⼤切な⼈への感謝の気持ち
忙しい⼦育て中こそ、⼿紙に書いて送りたい⼤切な⼈への感謝の気持ち
ビオレu ザ ボディから、ぬれた肌に使うボディケア乳液が誕生!お手軽だから続くスキンケア
ビオレu ザ ボディから、ぬれた肌に使うボディケア乳液が誕生!お手軽だから続くスキンケア

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

検証!うちのパパの育児度チェーック!
抽選で5名様に『こども商品券(トイカード)500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.