ハッピー・ノート.com

ママといっしょにクッキング 料理体験で子どもの食を育もう/2016年8月

食事パンにも、おやつにもぴったり 親子で挑戦!ハニーピザ作り

輝くママのコラムでは、食事はおいしくて、たのしいよ!をモットーに食卓を囲むたのしさ、

食の大切さをつたえていきたいと思っています。

幼児期の料理体験はバランスの良い食生活を身に付けるだけでなく、心と体のバランスを整え

安心・安全な食材を自ら選ぶ力も育みます。

料理を通し子どもの五感(見る・聞く・嗅ぐ・触れる・味わう)を磨き、好奇心、想像力を養いませんか?

きっと、自分でできた!という喜びは子どもの自信や達成感につながる貴重な経験になりますよ。

 

 DSC01597.JPG 

   食事パンにも、おやつにもぴったり ハニーピザ♪

材料

 

カマンベールピザ.jpg

4枚分

強力粉・・・70g

薄力粉・・・25g

しお・・・小さじ1/3

砂糖・・・小さじ1

オリーブオイル・・・小さじ1

ぬるま湯(40℃くらい)・・・55g (レンジで温めておく)

カマンベールチーズ・・・30g

はちみつ・・・てきりょう

つくりかた

1 強力粉、薄力粉、塩をいれたボウルにイースト、砂糖をくわえ、ぬるま湯をイースト、砂糖めがけて加える。

ゴムベラを使いまぜ、生地がまとまり始めたらオリーブオイルをくわえる。

 

2 ゴムベラで生地をおさえつけひとつにまとめる。台の上にだし、表面がつるつるになるまでこねる。もちもちしてきたらOK!

 

3 生地をまるめなおしし、ボウルにいれラップをしやすませる。発酵40℃、約20分。

IMG_5641-1.jpg

4 ふくらんだ生地を台のうえにのせ、スケッパーを使い生地を4つにわける。

 (生地がべとつくときは台のうえに打ち粉(強力粉)を少し振る。)

 まるめなおしし、5分やすませる。乾燥しないようにラップしてね。

 

5 クッキングシートの上におき、手で丸くのばす。

6 スケッパーを使い、生地に切り目を入れ、クローバーやハート型にし、最後にカマンベールチーズをぬる。

カマンベールピザ-2.png

7 200℃に温めておいたオーブンで約10分焼く。

8 焼きあがったら、はちみつをかけてできあがり♪

 

子どもの月齢にあわせて、最初は生地作りはママだけで、生地の成形から親子でやってみるのも楽しいです。

子ども用のエプロンがない場合は大人のギャルソンタイプのエプロンをつけてあげると、料理をしたい!という子どものやる気も雰囲気も盛り上がります。

こねる、まぜる、飾るといった作業は子どもは大好きです。チーズはお好みでぬらずに仕上げるとお食事パンとしていただけます。

Information/お知らせ

http://ameblo.jp/chikono/

宮崎台KITCHEN HOUSEのご案内

食を通じて作るたのしさだけでなく

食べることの大切さを学ぶ

ども達のための料理教室です。
 

 

キッチンハウス生徒さん.JPG

 キッズクラスでは毎月、食材の勉強の時間を行っています。

毎月のメニュースケジュール

レッスン日程は

ブログ記事にて

お知らせさせて頂きます。

 

現在、大人・親子クラス(乳幼児連れのママも参加可 不定期開催)と

キッズクラス(幼児~男女対象 毎月開催)があります。

通いやすい一日単発レッスン


 

Mama's profile/プロフィール

依田 抄智子

依田 抄智子 ー子ども・親子料理教室「宮崎台KITCHEN HOUSE」主宰 幼児食アドバイザーー

記事テーマ

ママといっしょにクッキング 料理体験で子どもの食を育もう

ママといっしょにクッキングと題して、親子で身近なお料理を通して食の大切さ、食卓を囲む大切さを感じてみませんか?毎日子育てに忙しいママだからこそ、親子でいっしょにできる簡単メニューのご紹介。親子でいっしょに食を育みましょう。ママの笑顔でおいしさも倍増しますよ。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/依田 抄智子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ