ハッピー・ノート.com

ママといっしょにクッキング 野菜たっぷりミネストローネ/2017年6月

野菜がおいしくなる季節におすすめ

DSC05234-1.jpg

 春から初夏にかけて美味しいお野菜がたくさん出回りますね。

今回、ご紹介するミネストローネは野菜がたくさん食べられるので日頃の野菜不足が心配なお子さまにもおすすめのレシピです。 

鮮やかな緑色は新芽や芽吹きを感じさせてくれる春の野菜、スナップエンドウは、さやごと食べることで食物繊維もしっかりとることができます。夏の野菜は、ほてった体を冷やす作用や、夏ばてに負けないよう、スタミナがつくよう調整してくれます。暑さで奪われやすいビタミンCも豊富。 夏の野菜は、ほてった体を冷やす作用や、夏ばてに負けないよう、スタミナがつくよう調整してくれます。暑さで奪われやすいビタミンCも豊富。 夏の野菜は、ほてった体を冷やす作用や、夏ばてに負けないよう、スタミナがつくよう調整してくれます。暑さで奪われやすいビタミンCも豊富。  

夏の野菜のトマトには、ほてった体を冷やす作用や、夏ばてに負けないよう、スタミナがつく効果もあります。

生育の早い夏より、時間をかけて完熟させた春先に出回るトマトがおいしい。 生育の早い夏より、時間をかけて完熟させた春先に出回るトマトがおいトマトは生育の早い夏より、時間をかけて完熟させた春先のものがおいしいので、今回のレシピはトマト缶ではなくトマト丸ごと使っています。 

ミネストローネの材料

材料 4人分

にんにく・・・1片 (みじん切り)

ベーコン・・・2枚  (5ミリ幅に切る)

トマト・・・1個 (ざく切り)

たまねぎ・・・1/2個 (1センチ角に切る)

じゃがいも・・・1個 (1センチ角に切り、水にさらしておく)

にんじん・・・1/2本 (1センチ角に切る)

オリーブオイル・・・小さじ1

水・・・5カップ

コンソメキューブ・・・1個

しお・・・小さじ1/2

さとう・・・小さじ1/2

こしょう・・・しょうしょう

ショートパスタ・・・てきりょう (フジッリなど)小さく厚いらせん状のパスタ

スナップえんどう・・・4こ  スナップえんどうは塩ゆでして水にさらしザルにとっておく

 

  

作り方

1 なべにオリーブオイルをいれ、にんにくを弱火で香りをだす。たまねぎ、にんじん、じゃがいも、にんじんをいれ、一緒に炒める。

2  ザクぎりにしたトマトをくわえ、さっと炒め、水をいれてふたをして中火で煮込む。

3 沸騰したら、弱火にして、アクをとり約20分煮込む。ゆで時間を見ながら途中パスタをいれて煮込む。

4 コンソメキューブをいれ、煮込みしお・こしょう・さとうで味をととのえる。

 

ミネストローネのレッスンでは子どもたちは材料を切る作業から始まりました。子ども用の包丁を使い、野菜を角切りにしベーコンを切る作業もしました。

自分でやることで達成感や自信も出てきます。料理をとおして集中して作業することで集中力も育ちます。

 

 DSC05267-1.jpg 

この日のレッスンではミネストローネの他に抹茶とお豆のスイートロールのパン作りも。

一次発酵した膨らんだパン生地にガス抜きのパンチをするのが子どもたちは嬉しそう!

小学生のお姉さんが幼稚園の子どもたちを手伝ってあげたり、異年齢の子ども同士のかかわりも多くのことを学んでいます。

ぜひ、ご家庭でもお料理を身近に親子で楽しんでみてくださいね。

 

  IMG_3656.jpg

Information/お知らせ

宮崎台KITCHEN HOUSEのご案内

http://ameblo.jp/chikono/  

キッチンハウス生徒さん.JPG 

食を通じて作るたのしさだけでなく

食べることの大切さを学ぶ

  子どもたちのための料理教室です。

  キッズクラスでは毎月、食材の勉強の時間を行っています。

毎月のメニュー、スケジュール

レッスン詳細はブログ記事にて

お知らせさせて頂きます。

6月キッズレッスン日程

バラのミニケーキ焼き菓子

サンドウィッチ作り

6/11(日)10:30

DSC05242-1.jpg

 

 現在、親子クラス(乳幼児連れのママも参加可 不定期開催)と

   キッズクラス(幼児3歳~男女対象 毎月開催)があります。

通いやすい一日単発レッスン

 

 

  

Mama's profile/プロフィール

依田 抄智子

依田 抄智子 ー子ども・親子料理教室「宮崎台KITCHEN HOUSE」主宰 幼児食アドバイザーー

記事テーマ

ママといっしょにクッキング 料理体験で子どもの食を育もう

ママといっしょにクッキングと題して、親子で身近なお料理を通して食の大切さ、食卓を囲む大切さを感じてみませんか?毎日子育てに忙しいママだからこそ、親子でいっしょにできる簡単メニューのご紹介。親子でいっしょに食を育みましょう。ママの笑顔でおいしさも倍増しますよ。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/依田 抄智子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ