おこづかい教育のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録

お子さまのごほうび&おこづかい白書

ジブラルタ生命「おこづかい教育出前教室」 育児・しつけ ハッピー・ノート イチ押し情報

お子さまにごほうびをあげるのは、いつ・どんなとき? 何をあげている?
ごほうびに、おこづかいをあげるときの注意点は?――など、“ごほうび&おこづかい”について気になることを、ママたちにリサーチ!

また「ごほうびをあげないと何もしない!」「おこづかい目当てで、お手伝いをしたがるようになってしまった!」など、ママの悩みを解決するヒントを紹介します。

お菓子やおこづかいをあげるなど
ごほうび事情は、ご家庭によってさまざま

ママたちに、「どんな時に、お子さまにごほうびをあげますか?」とうかがったところ、「お手伝いをしてくれた時」がトップで43.4%。次いで「できなかったことができた時」が40.8%、「約束を守れた時」が37.7%でした。
「その他」では、「ご飯を残さず食べた時」「きちんと歯磨きができた時」「挨拶がしっかりできた時」などの声も。
苦手なことを頑張ったときや、お手伝いや挨拶などを習慣にするきっかけ作りとしてごほうびをあげるご家庭が多いようです。

またごほうびにあげる物は、「子どもが喜ぶし、手軽だから」とお菓子を選ぶママが半数以上で54.6%。2位は「子どもが欲しいもの」が30.6%、3位は「子どもが食べたいメニュー」が21.7%でした。
「その他」では、物ではなく「言葉でほめる」「親子で一緒に遊ぶ」「好きな電車を見に行く」などの意見も。
お子さまが大きくなってくると、ごほうびにおこづかいをあげるご家庭もありました。

わが家のごほうび事情

ごほうび&おこづかい目当てでお手伝いをするなど、失敗談も多数!

ママとしては、お子さまにごほうびをあげることで「やる気アップに繋げたい!」、「ごほうびをきっかけに、苦手な○○ができるようになって欲しい!」という思いがあるようですが、ときには裏目に出てしまうことも…。ごほうびにまつわる失敗談を紹介します。

●チャイルドシートに座るたびにお菓子をあげていたら、お菓子なしでは座らなくなってしまいました。(さくら/宮城県仙台市)

●ごほうびにあげるお菓子をいつも同じ場所にしまっておいたところ、子どもに場所を覚えられてしまい、「くれくれ!」と、ねだるように。ときには自分で取りに行くこともあります。(もものはな/長崎県長崎市)

●うちの子は食が細いのですが、夕食前にお菓子を欲しがったため、「ご飯を全部食べたらね!」と約束しました。すると1時間半かけて夕食を完食。就寝時間が近いのに、「約束のお菓子ちょうだい!」と言われて困りました。(やどママ/大阪府吹田市)

また、ごほうびにおこづかいをあげているご家庭では…

●「テストで100点をとったら、100円あげる」と言うと、ミニテストまで持ってきて100円をせがむように!(さく/神奈川県横須賀市)

●頑張ってお手伝いをしたごほうびに100円あげると、小さいお手伝いでも100円くれると思ったみたいで、「今日は20個お手伝いするね!」「今日は30個手伝うよ!」と、どんどんエスカレートして大変でした。(ゆうくんママ/神奈川県)

●「お手伝いしたら、おこづかいをあげる」というルールを作ったところ、お金のことばかり話すようになってしまいました。(ゆうひな/北海道札幌市)

――などの意見があり、ルール作りに悩むママが多くいました。

編集部から
ごほうび&おこづかいのあげ方に悩んだとき、解決のヒントになるセミナーがあります!

お子さまにごほうびをあげているものの、ママたちからは「ごほうびをあげないと、そのうち何もしなくなるのでは?」「ごほうびをもらうこと=当然になるのでは?」と心配する声が聞かれました。
とくに、ごほうびにおこづかいをあげているご家庭では、「お金の大切さを教えるのが難しい」「欲しがる金額が10円、50円、100円とだんだん大きくなってきて、先行き不安」と、悩みもフクザツに…。そんなときに役立つ無料セミナーがあるので、参加してみてはいかがですか?

「おこづかい教育出前教室」(ジブラルタ生命が社会貢献プログラムとして無料で実施)では、ファイナンシャル・プランナーなどの専門家が、“小さいうちからのお金との付き合い方”や“モノを大切にする心を育むコツ”などについて教えてくれるため、小学生のお子さまがいるママはもちろん、未就学児をもつママにもオススメ! ママ同士で意見交換をしたり、解決策のアイデアを出し合うなどのディスカッションコーナーもあり、楽しみながら役に立つ知識が得られます。
関連リサーチ
わが家のごほうび事情
関連記事
万一のとき困らないために! ママにも保険を
子育て中だから本気で考える「ママの病気・ケガ」
家計ダイエットで教育資金を貯めて子どもの夢を応援!教育資金セミナーで子育て中のママに役立つ学びがありました。
小学校入学までに教えたい!正しい金銭感覚
2歳から教えたいモノとお金を大切にするココロ
なるほど納得!漫画で知ろう!家庭でのお金の教育について丸ごと分かる、おこづかい教育出前教室
子育て先輩ママも納得!今から知っておくことで子どもの将来が左右する家庭でのおこづかい教育、おこづかい教育出前教室を取材してきました。
子育てに関わる家族みんなでお子さまにお金と上手に付き合う方法を伝えたい【家庭での金銭教育】おこづかい教育出前教室で学んできました。
おこづかい教育出前教室が気軽に受講できる!
子どものおねだり対処には金銭教育が役に立つ!おこづかい教育出前教室

お知らせ

ママ友グループや子育てサークル、保育所や幼稚園で
「おこづかい教育出前教室」を開催しませんか?

ジブラルタ生命では、ママ友グループや子育てサークル、保育所・幼稚園などで「おこづかい教育出前教室」を開催しています(未来を担う子どもたちのための活動の一環として実施しているので、講師代、テキスト代は無料です)。
詳しくは、「おこづかい教育出前教室」のホームページをチェックしてください。

■おこづかい教育出前教室:
http://okozkai.gib-life.co.jp/index.html


ご質問・お申込みは、メールの件名に「ハッピー・ノート ドットコムを見ました」と明記のうえ、
○お問い合わせ内容(「教室を開催したい」、「詳しい内容が知りたい」など)
○代表者のお名前
○連絡先メールアドレス
○日中連絡可能な電話番号
○ご住所
○お子さまの学校・保育所・幼稚園名
をご明記のうえ、メールでご連絡を。

Mail.Okozkai@gib-life.co.jp
ƒ

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.