食物アレルギーのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

食物アレルギーでも楽しく外食・中食を!除去食中の注意点、外食時の対応の仕方

アレルギー 子どもの病気 教えて!ドクター

(2016年 夏号 掲載)

外食・中食はアレルギーの表示義務がない

外食産業(レストラン、寿司屋、ファストフードなど)ではアレルギーの表示義務がありません。なぜ表示義務がないかというと、注文するときにお店の人に『該当食品が入っているか訊けばよい』からだといいます。

しかし、実際の現場では特定原材料として 「必ず表示しなければならない7品目(卵、乳、小麦、そばなど)」であっても間違って食べてしまう事故が多くあります。ましてや「加工食品のアレルギー表示」に定められている27品目、すべてに対応することのできる現場スタッフなど、望むことすら無理なことです。

レストランでウェイターに「これ、***入っていませんか?」と質問しても、その答えを信用しないほうが賢明です。

地域のお祭りで提供された『うどん』で『乳』のアナフィラキシーが発症した例もあります。お店の人は『うどん』につや出しのために『脱脂粉乳』が使われているなど知るよしもありませんでした。

外食がしたい年齢になれば、自分で守ろう!

「旅行がしたい、レストランへ行きたい」となったら、まず十分な準備をしましょう。アレルギーの程度にもよりますが、微量でも発症する可能性のある場合は事前にホテルやレストランに連絡して、アレルギー対応の有無と、理解度を確認するといいでしょう。ぴあMOOKの「食物アレルギーでも楽しくお出かけできる本」には、全国テーマパークの食物アレルギー対応が掲載されていますので参考になります。

最近では、数は限られていますが自社のホームページにアレルギー対応状況を載せている外食産業(デニーズなど)もあります。ただ、その情報も各社独自のもので決して十分なものとはいえません。これも不明な点があれば確認することです。

混入・コンタミ、接触にも注意!

コンタミとは、「そのもの自体には使用していなくてもいつの間にか混入してしまうこと」を言います。『この商品は、小麦を使用した製品と同じ製造ラインで製造しています』と書いてあれば、「混入しているかもしれませんよ」ということです。外食では「うどん屋」で「卵どんぶりを盛りつけた同じ菜箸で、他の料理を盛りつける」で実際に症状が起きたこともあります。紙コップ式の飲み物自動販売機なども、いくつかのノズルがひとかたまりになっているために『乳』の混入が起きやすいので、避けた方が賢明でしょう。

ファストフード店などでは、机や子供いすにも注意が必要です。食べこぼしへの接触を防ぐために机にハンカチをひいたり、引っかけ式のいすを持参するのもいいでしょう。

 

佐守友仁(ともじ)先生

日本小児科学会専門医、日本アレルギー学会専門医、日本東洋医学会専門医、医学博士。辻学園栄養専門学校 小児栄養学・アレルギー学 客員教授。東京医科大学卒業、同大学病院小児科、大阪大学小児科を経て大阪府豊中市にさもり小児科を開設。アレルギー診療・育児相談を重視し、何でも相談できる地域の小児科をめざして奮闘中。

佐守友仁(ともじ)

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

アレルギーの関連ドクターコラム

  • Happy-Noteママモニター
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

美容院にいってますか?
抽選で5名様に「図書カード500円分」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
【特別編】せっこうボードの記事 読後アンケート
抽選で30名様に『図書カード1000円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研監修iPhone・スマートフォン向けアプリどうぶつをさがそう!
ハグ育ラボ
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.