ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

じんましん

アレルギー 子どもの病気 教えて!ドクター

(2019年 秋号 掲載)

じんましんで受診した時、診療内容に満足できなかった経験はありませんか?  それは、原因が特定できないことが多く、決め手の治療法に欠けるからです。よく説明しないと、患者さんの期待と実際の診療とのギャップを埋めることが難しいと感じます。

じんましんとは

じんましんとは突然皮膚にできる痒くて赤い(時には白い)蚊にかまれたようなふくらみです。大きさはいろいろですが、掻くとどんどん広がります。ふつう、数時間もすれば自然に消えていきますが、他の場所から次々に出てくることもあります。今までアレルギー体質ではなかった人、健康に自信があった人でも、ある日突然出てきます。

じんましんはなぜ起こる

アレルギー反応あるいは、それ以外の原因で、肥満細胞とよばれる白血球の中から、ヒスタミンという物質が出ます。ヒスタミンが皮膚の中にある毛細血管の目を荒くするため、その中を流れている血液の液体成分が血管外に漏れ出て、水ぶくれをつくります。また、ヒスタミンは神経を刺激して痒みをおこします。この水ぶくれと痒みがじんましんの正体です。

じんましんを起こすもの

卵、乳製品、小麦、大豆、魚、エビ、カニ、貝、そば、チョコレート、ナッツ類、食品添加物など、多くの食物がじんましんの原因となります。その他、日光(紫外線)、熱、寒冷、運動、汗、仕事や育児などの精神的ストレス、物理的刺激(引っかく、圧迫、接触など)、細菌やウイルスの感染、動物の毛、花粉、ホコリ、ダニ、昆虫、金属、薬、化学物質なども原因となります。特定のものを食べたり、接触してから1時間以内に出る場合は、原因がわかりやすく、同じことが2回、3回と繰り返されれば、確実と思われます。しかし、実際には、複数の原因が絡んでいることがあり、原因を特定できないことが多いです。また、同じ原因があっても、必ずしも毎回じんましんが出るとは限りません。環境や体調の悪いとき、夏場に出やすい傾向があります。

危険なじんましん

じんましんにともなって、息が苦しくなったり(のどの腫れや気管支喘息の発作)、お腹の症状(腹痛、嘔吐、下痢)がでたり、ぐったりして意識が遠のいたりする場合(ショック状態)があります。これらは、体の内部にもじんましんが出ている危険なしるしなので、直ちに病院を受診する必要があります。

病院受診

何日もじんましんがひかない場合、繰り返し出る場合は受診をおすすめします。ヘルペスや溶連菌などの感染症とまぎらわしいことがあります。また、他の病気の一症状のことがあります。単純なじんましんなら、自分に合った抗ヒスタミン剤(抗アレルギー剤)、ステロイド、漢方薬などを、一定の期間処方してもらいます。

じんましんの検査

確実な検査法はありません。一般的なものは、いわゆるアレルギー検査で、血液中のIgE抗体を調べます。この値が高いものは原因である可能性があります。皮内注射や、疑わしいものを実際に食べさせたり接触させて、体の反応を見る検査もあります。

対処法

状況や検査によって原因がわかったなら、可能な限りそれを避けることが一番です。病院で処方されたものを続けるのもよいでしょう。ストレス、睡眠不足、脂っこいもの、甘いもの、刺激物(香辛料など)のとりすぎはじんましんを出やすくします。体調を整え、和食中心の食事で、ビタミン類を十分とっていると、出にくくなります。じんましんが出てしまうと、軟膏をぬったり冷やしたりして、できるだけ掻かないようにします。

体調が回復すると、いつの間にか出なくなることが多いので、過度に心配する必要はありません。

 

山手智夫先生

やまて小児科・アレルギー科( 山口県光市)院長。医学博士、小児科専門医。1988年岡山大学医学部卒業後、アメリカ合衆国ダラスの臨床環境医学センターで、生活環境からみたアレルギーの対処法について学んだ後、2004年に開業。5人の息子と2人の孫あり。
http://yamate-cl.jp/(やまて小児科で検索)

山手智夫

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

アレルギーの関連ドクターコラム

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
大人が責任を持って子どもたちの命を守るために。妊婦さんも赤ちゃんも家族みんなを守るため、安全性に優れる車を選び、平常心を保とう!
マザーズセレクション大賞投票
マザーズセレクション大賞投票
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
水のない場所でもすぐに手指のウイルス・細菌対策ができる! お出かけに必ず持っていきたい手指の消毒液
水のない場所でもすぐに手指のウイルス・細菌対策ができる! お出かけに必ず持っていきたい手指の消毒液
ピュアウォーターを主成分に添加物フリーにこだわるサロンのプロが生み出したスキンケアシリーズ
ピュアウォーターを主成分に添加物フリーにこだわるサロンのプロが生み出したスキンケアシリーズ
阿蘇のミネラル水と植物の恵みを配合 無添加処方の保湿スキンケアシリーズ
阿蘇のミネラル水と植物の恵みを配合 無添加処方の保湿スキンケアシリーズ
小児科医のママも大満足 ガス衣類乾燥機で家事が劇的にラクに
小児科医のママも大満足 ガス衣類乾燥機で家事が劇的にラクに
ママ・パパと企業、保育所をつなぐ子育て支援事業「子育てみらいコンシェルジュ」
ママ・パパと企業、保育所をつなぐ子育て支援事業「子育てみらいコンシェルジュ」
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
家族みんなの安全性を追求したクルマだから。自然豊かなキャンプ場へのロングドライブも安心
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
音声操作で家事ラクに、スマホ通知で安全確認 スマートホーム「HESTA」が暮らしをサポート
音声操作で家事ラクに、スマホ通知で安全確認 スマートホーム「HESTA」が暮らしをサポート
妊娠・出産の「もしも 」に備える医療保障 妊娠中も加入しやすい*CO・OP共済
妊娠・出産の「もしも 」に備える医療保障 妊娠中も加入しやすい*CO・OP共済
忙しい⼦育て中こそ、⼿紙に書いて送りたい⼤切な⼈への感謝の気持ち
忙しい⼦育て中こそ、⼿紙に書いて送りたい⼤切な⼈への感謝の気持ち
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
【参加無料】お子さま撮影会とライフプラン相談会
【栃木県】 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
【栃木県】 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
不要な皮脂や汚れを落として「うるおい」は残す お風呂上がりのココロと肌に差がつく洗顔シリーズ
不要な皮脂や汚れを落として「うるおい」は残す お風呂上がりのココロと肌に差がつく洗顔シリーズ

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

我が家の”お味噌汁”どんな風?
抽選で5名様に『こども商品券(トイカード)500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
リサーチ特別編
ママたちにオススメしたいマザーズセレクション大賞に向けた投票をお願いしています。コロナ禍で子育てを頑張るママ・パパを応援したい一般社団法人日本マザーズ協会「子育て応援パック」をプレゼントいたしますので、ぜひご協力ください。 投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.