アレルギーっ子のホームケアのことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

アレルギーっ子のホームケア

アレルギー 子どもの病気 教えて!ドクター

(2015年 秋号 掲載)

[画像の拡大]

個々の症状はさまざまでも
根っこの問題は共通
アレルギーが起きるしくみ

乳児湿疹から始まって、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎、気管支ぜんそくやアレルギー性鼻炎。成長と共にアレルギー症状が変化して進んでいくことをアレルギーマーチと呼んでいます。

アレルギーは、ひとつひとつは違う症状としてさまざまな部位に表れ、アレルゲン(アレルギーを引き起こす物質)も多様ですが、根底のしくみは同じです。

私たちの体には、細菌やウイルスなど有害な異物に対抗するための抗体をつくりだす免疫機能が備わっています。しかし、この免疫機能はときとして、食べ物や花粉など本来有害ではないものを攻撃する「IgE抗体」をつくりだしてしまうことがあります。標的と見なされた抗原(アレルゲン)が体内に入ってくると、IgE抗体の働きによって、かゆみや炎症などさまざまな症状が引き起こされます。IgE抗体の数値が高く、抗体をつくりやすい体質をいわゆるアレルギー体質といいます。

アレルギー体質はある程度遺伝しますが、住まいや周辺の環境も大きな要因です。もともとのアレルギー体質に加えて、体のバリア機能の未熟や不全、アレルギーを起こしやすい環境などの条件が複合的に重なり、多様なアレルギー症状が起こります。

消化力やバリア機能が
未熟な乳児期に始まる
アレルギーマーチ

赤ちゃんや幼いお子さまは、異物の刺激に敏感に反応します。特に乳児期は、下痢、嘔吐、湿疹、じんましんなどがひんぱんに見られます。一時的な体調不良かアレルギー性のものか判断しづらい時期です。幼児の「ゼーゼーヒューヒュー」という喘鳴も、ぜんそくではなくウイルスによる感染症の可能性もあります。症状を注意深く見守り、かかりつけの医師に相談して正しい診断を受けるようにしましょう。

乳児期はアレルギーマーチの最初の兆候が表れる時期です。この時期に多いのが食物アレルギーとアトピー性皮膚炎です。アトピー性皮膚炎は複合的な因子で起きる疾患であり、単一のアレルゲンに絞れるものではありませんが、0歳児の食物アレルギーはまずアトピー性皮膚炎として発症する割合が高く、これを「食物アレルギーの関与するアトピー性皮膚炎」といいます。

0歳の時期になんらかのアレルギーになった場合、その後も気管支ぜんそくやアレルギー性鼻炎などの発症リスクが高いと考えられます。食物アレルゲンを要因とする皮膚症状に加え、ダニやハウスダストなどの環境アレルゲンを要因とする呼吸器症状が併発していくケースが見られます。

スキンケアやダニ対策で
アレルギーマーチを
くいとめることも可能

アレルギー体質のお子さまが必ずアレルギーマーチをたどるわけではありません。適切な診断と治療を行ない、発達に伴って治っていくことも多いのです。症状によっては除去食や薬物療法など医師の指示に従って治していくことになりますが、アレルギーマーチの進行を早期の段階でとめるためには、家庭でのケアがとても重要です。

乳幼児を持つママ・パパたちに心がけてほしい大事なケアがあります。スキンケアとハウスダスト対策です。

新生児に毎日1回以上、全身に保湿剤を塗った場合、特別なスキンケアをしなかったグループと比べてアトピー性皮膚炎の発症が約3割抑えられたという研究結果も出ています(国立成育医療研究センター)。肌を清潔に保ち、充分な保湿を行なって皮膚のバリア機能を補い高めていくこと。そして室内環境からダニやホコリを減らして外部からの悪化因子を除去すること。この2つで、症状を改善させアレルギーマーチをとめる可能性が高いと言われています。現在、特に肌トラブルやアレルギー症状の見られないお子さまであっても、予防のために心がけてましょう。

[画像の拡大]

[画像の拡大]

 

岡田邦之先生

おかだこどもの森クリニック(埼玉県春日部市)院長。北里大学医学部卒業。医学博士。1999年より3年間アメリカテキサス州立サウスウェスタンメディカルセンターで研究。帰国後、埼玉医科大学小児科講師を経て、2010年に開業。専門は呼吸器、アレルギー疾患。日本小児科学会認定専門医。日本アレルギー学会認定アレルギー専門医。

岡田邦之

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

3

2

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

アレルギーの関連ドクターコラム

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

カフェインレスで妊婦さんにも優しい 本格的な味と香りが魅力のデカフェ紅茶
カフェインレスで妊婦さんにも優しい 本格的な味と香りが魅力のデカフェ紅茶
妊娠したらすぐ見学・宿泊予約を 助産師や保育士が24時間体制でサポート ママと赤ちゃんの「産後ケアホテル」待望のオープン
妊娠したらすぐ見学・宿泊予約を 助産師や保育士が24時間体制でサポート ママと赤ちゃんの「産後ケアホテル」待望のオープン
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
いざというとき、助けてくれる 家族を守るための「つながるドラレコ」
ワンタッチテープ仕様の「ラップクラッチ」ならズレにくく、はだけにくいのでおむつ替えが楽々!
ワンタッチテープ仕様の「ラップクラッチ」ならズレにくく、はだけにくいのでおむつ替えが楽々!
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
家族全員の日常生活まで守れる! 月額980円のサブスク型「自転車保険」
組み合わせ自由、1枚単位で簡単に模様替え!赤ちゃんと家族との時間を快適におしゃれにできる高機能ラグ
組み合わせ自由、1枚単位で簡単に模様替え!赤ちゃんと家族との時間を快適におしゃれにできる高機能ラグ
秋の肌は
秋の肌は"洗う""塗る"の2ステップで! やさしさを考えた低刺激性処方の保湿ケア
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
出産準備に揃えておきたい家電(パナソニック編)
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
赤ちゃんのお肌は「洗浄」&「保湿」をセットで。家族いっしょに楽しいスキンケア時間を
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
笑顔あふれる「おうち時間の過ごし方」
おいしさにもこだわったメニューを厳選!便利な冷凍宅配弁当
おいしさにもこだわったメニューを厳選!便利な冷凍宅配弁当
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
秋のお⼿⼊れがカギとなる。きれいな空気で秋をお迎え
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ミキハウス子育て総研による『地方への移住促進プロジェクト』
ベテラン助産師の知恵と経験から生まれた 自分らしく子育てを楽しむための抱っこ紐
ベテラン助産師の知恵と経験から生まれた 自分らしく子育てを楽しむための抱っこ紐
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム
お子さまが帰宅するとスマホに画像を送信!共働き夫婦が安心して働けるデジタルスマートホーム

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

赤ちゃん連れで電車やバスに乗っていますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.