ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
子育て応援隊のズバリ!アドバイス とは
小児科のお医者さんや専門医、助産師、保育士、栄養士などの有資格者、それに先輩ママで結成した「子育て応援隊」が、育児中の相談に答えます。困ったことがあったら、みんなの悩みQ&Aを探してみて。読めばスッキリ!あなたの悩みも解決しますよ。

子育て応援隊のズバリ!アドバイス 記事一覧

子どもの病気 > 目
より目気味なのですが、治りますか?(7ヶ月)
7ヶ月の視力はほぼ0.1くらいです。生まれた時遠視だったのが、ドンドン視力が発達してる時です。近くをみると調節がはいるため、少しより目になります。まず心配いりません。ただ、眼位だけの問題か観察してください。お母さんの手で片目を隠すと不安がる場合は反対の目があまり見えていません。隠した時に目の位置が大きく動く場合は斜視の可能性があります。
子どもの病気 > 目
眠い時や起きた後、左目の黒目が少し外にずれている時がある(1歳)
斜視と斜位は全く別なものです。斜位は、自分で意識すれば、眼位を直せることを言います。ですから、息子さんが意識して見てる時に、眼位のずれがなければ、まず心配ありません。
子どもの病気 > 目
斜視ではないかと指摘を受け、心配しています(1歳6ヶ月)
両目の視線がそろわない状態を斜視といいます。斜視のため片目で見る癖がつくと、一方の目の視力が成長せず、弱視になる可能性があります。治療法は、常に斜視なのか?両目に視力が備わっているのか?などにより異なります。経過をみるときや早期に手術する場合もあります。
子どもの病気 > 目
朝起きると目やにが出ているが、アレルギーが関係してる?(3歳)
充血がひどい場合には、はやり目(流行性角結膜炎など)が考えられます。充血がひどくなく、昼間の目やにが涙っぽい(目やにが出ない場合にも目をよくこする、痒いなど)場合には、アレルギー性結膜炎の可能性があります。眼科医の診察を受けたほうがよいと思います。
子どもの病気 > 目
逆まつげは自然治癒するの?病院で治療を受けた方がいい?(1歳)
一つは俗に言う逆さまつげ(内反症)です。成長と共に自然に治ります。角膜の傷がひどく濁りがでるような場合は手術が必要です。もう一つは涙の鼻への流れ口が詰まってる状態(先天性鼻涙管閉塞症)です。いずれにしても眼科での診察が必要です。
子どもの病気 > 目
逆まつげをひっぱって抜いていますが、それでいいの?
逆まつげの場合ある程度なおることがあるので、急いで手術したりしません。まつげを抜いたり、切ったりして様子をみます。しかし、ひどい場合は、視力の発達にも影響を及ぼすので、専門医にチェックしてもらっといたほうが良いと思います。
子どもの病気 > 皮ふ
虫刺されでも、お医者さまに見てもらったほうがよいですか?(1歳)
虫刺されは皮膚科で診察しますし、市販の薬より強い薬を使うので、短期間で治ります。虫刺されの様で別の病気のこともあるので、皮膚科で診察を受けられたほうが良いでしょう。
子どもの病気 > 予防接種
身内がB型肝炎と診断された場合、気を付けることは?(8ヶ月)
B型肝炎の場合、原則として、血液を介した感染です。赤ちゃんにB型肝炎ワクチンを接種してあげておくことが最も安全な対策となります。
子どもの病気 > 予防接種
麻疹の予防接種は卵白アレルギーが治ってから受けた方が良いの?
今回の血液検査の結果で、麻疹ワクチンを延期する必要はありません。麻疹にかかる方が不利益が大きいと思われます。念のために、抗アレルギー剤(商品名ザジテンなど)を事前に内服しながら、接種を受けるという方法もあります。
子どもの病気 > 予防接種
おたふく風邪の予防接種は、1度受ければ永久的に効果があるもの?
1回かかると、生涯に2度とおたふく風邪にかかりません。これを生涯免疫といいます。またかなりの割合(初回感染の1/3くらい)1度ウイルスにかかっても症状に現れない場合(不顕性感染)もあり、これも生涯免疫を持てます。
結婚・妊娠・出産 > 妊娠
ママも妊娠に備え、風疹の予防接種をしておいた方がいいですか?
風疹ワクチンは生ワクチンで、生きたウイルスを使用していますので、しばらく、体内で増殖しますから、念のため、一定の避妊期間が必要です。風疹ワクチン接種前に、念のため、現在の風疹抗体価(HI)を確認しておき、接種後、2ヶ月経過した頃に、再度、検査して、抗体が上昇していることが確認できれば、ワクチンの効果が(免疫ができたかどうかが)はっきりします。
子どもの病気 > 予防接種
ポリオを受けていない子が受けた子と会っても感染しない?(7ヶ月)
会うくらいならまず感染しません。接種したお子さんの便から2ヶ月ほどウイルスが検出されることもまれにありますが、それを手につけてなめない限りは感染する心配はないのです。
子どもの病気 > 予防接種
日本脳炎の予防接種、ワクチンの量や効果は受ける年齢で違うの?
日本脳炎の予防接種は、標準的には3歳からの接種が指示されています。患者数が激減していることが最も大きな理由ですが、日本脳炎ワクチンのような不活化ワクチンは、低年齢であるほど、抗体産生が芳しくないこと、乳幼児は行動範囲が狭く、蚊に刺されるような場所へ1人で出歩くということは考え難いこと、などもあげられるでしょう。
子どもの病気 > 事故・ケガ
もしかしたら、シャーペンのキャップを8ヶ月の子が飲んだのでは?
シャーペンの消しゴム部分のキャップでしたら、間違って飲みこんでも全く問題になりません。誤飲した場合、ほとんどのものは便と一緒に出てきて問題とならないのですが、ボタン型の電池は消化管に穴をあける可能性があるので、気がついたらすぐに病院に行きましょう。
子どもの病気 > 皮ふ
「いちご状血管種」レーザー治療するなら何才くらい?いくらかかる?
苺状血管種を放っておいていいというのは治療法のなかった過去の時代の話です。放っておいても多くの場合、赤い色は消えます。しかし皮膚の色調や性状が回りの皮膚と同じにはなりません。一刻も早いレーザー治療が必要です。費用は乳児医療があれば無料です。
子どもの病気 > 歯
下の前歯は斜めに生えていて、上の前歯には隙間がある(11ヶ月)
斜めにはえてきたり、歯と歯の間があいてたりすることはよくあります。乳歯が生えそろう頃にはきれいにそろうことが多いですので、様子をみてください。心配であれば歯科医院でチェックしてもらってください。
子どもの病気 > 歯
上下の前歯のズレは、永久歯に生え変わる際に治りますか?(4歳)
上の歯と下の歯の中心がずれていることは、噛み合わせに問題がある可能性があります。永久歯に生え変わるときになおる場合も考えられますが、だんだん悪くなる場合もありますので、歯科医院でチェックしてもらってください。
子どもの病気 > 皮ふ
離乳食を始めた頃から、人差し指の爪だけが反り返ってきた(8ヶ月)
乳幼児では、爪甲が薄いために、爪甲の中央部がへこみ、爪甲が反り返ったようにみえることが良くあります。そのまま様子を見られて良いと思います。
子どもの病気 > 小児科なんでも
おすわりはできるが、ハイハイやつかまり立ちができない(10ヶ月)
運動発達の目安となるマイルストーンは、4ヶ月の首のすわり、7ヶ月のお座り、10ヶ月のつかまり立ちです。したがって、10ヶ月で重要なことはつかまり立ちが完成するかどうかです。3ヶ月以上遅れる場合は、専門医を受診してください。
子どもの病気 > 歯
「上唇小帯」は早いうちに切った方が良いの?(3歳)
上唇小帯の整形術については小児歯科もしくは歯科口腔外科の先生を受診されるとよいでしょう。受け口については、矯正歯科専門医のフォローを出来るだけ早い時期から受けられることを強くお勧めします。
< 前 11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note 2024特別増刊号
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

はじめての妊娠実態調査
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
リサーチ特別編
パパママ・キッズ婚に関するアンケート(2024年版)
10名様に『ハーゲンダッツ ギフト券』をプレゼント
投票する
今週のプレゼント
リサーチ特別編
子連れでの結婚式参列に関するアンケート(2024年版)
10名様に「図書カード500円分」をプレゼント
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • ウェルカムファミリーの子育てスマートホーム
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの観光施設」お子さまと楽しくおでかけできる観光施設
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.