ハッピー・ノート.com

英語のレッスン:プライベートVS. グループ/2014年5月

プライベートVS.グループ英語レッスン

自分の英語教室をもっと良くしていくために、レッスンスタイルについていろいろと考えていました。私の指導者側から見た視点、ママたちも興味があるかなと思ったので書いてみることにします。お子さんを英語教室に入れる際、「グループレッスンでお友だちの中でワイワイできるのがいいのかな?」「プライベートでしっかり注目してこの子に合ったことを教えてもらうのがベストかな?」と保護者の皆様も考えることと思います。

 

一般的な英語レッスンには、プライベートとグループレッスンの二通り。グループも5人くらいまでの少人数制と、10人以上というような大人数を一度に教えるタイプがあります。普通どの教室を見てもプライベートレッスンのほうがグループレッスンよりも遥かに高い料金設定です。

あなたなら、お子様にどちらのスタイルを選びますか?

Q:ではもし、同じ先生からプライベートレッスンとグループレッスンが同じ料金で受けられるとしたら。あなたならどちらを選びますか?

 

A: これまでの経験でいうと、90%以上の方はお子様にプライベートレッスンを選ばれます。

 

先生がお子さんに100%注目してレッスンしてくれるというのが、やはり魅力のようです。「グループレッスンになると、うちの子が話すチャンスが減ってしまう。うちの子が分かっているところも、他の子たちが分かっていなければ再度復習しなければならず、なかなか先へ進めない。」というような意見を耳にします。安いからグループを選ぶが、料金が同じならプライベートでお勉強させてあげたいというご両親が多いように見受けられます。

グループレッスンの利点

でも、私たち講師から見ると、グループレッスンには利点が沢山あります。そして、グループレッスンは講師にとってプライベートレッスンと同じくらい、もしくはそれ以上に能力も、体力も、時間も使うものです。

 

  • 自然なコミュニケーションを活性化:やはりプライベートレッスンだと、先生が質問し生徒さんが答えるという形になってしまいがちで、キャッチボール式の自然な会話へ進展させるのが難しいものです。これがグループレッスンになると、同じ年代の子どもたちと自然と会話が広がり、質問に答えるだけでなく、質問をしようとするお子様も増えます。言語とはコミュニケーションのツール。レッスンで楽しく会話をすることは大事なことです。

 

  • 自分が話していない時間をプラスに使う:グループレッスンになると、お子様一人一人が先生から質問してもらえる回数は確かに減ります。しかし、お友だちが先生と話している内容や間違いに耳を傾けることが出来るお子さんは、凄く伸びるのです。お友だちの答えを参考にして自分も答えたり、自分が疑問に思っていたのに聞けなかったことをお友だちが先生に質問してくれることもあります。自分の番ではないからと聞くのを辞めてしまいがちな子どもたちに、講師とご両親が協力してその時間を大事にすることの大切さを教えてあげましょう。

 

  • お子さんそれぞれの個性を生かす:グループだからこそ、お子さんの個性を生かしてレッスンできることもあります。例えば、お兄さん、お姉さん役になって、困っているお友だちに教えてあげることで、自分の英語力をより上手に定着させるお子さんもいます。プライベートのレッスンだと生徒さんは教わる側に徹底してしまうのですが、グループだとお子さん自身が先生になるチャンスもあるわけです。子どもたちの中には、やはり同じ子どもから教わる方が良く耳を澄ませてくれる子もいます。先生がしっかり見守りアドバイスする中、子どもたちの中で「先生役」「生徒役」を作り、それぞれの個性を生かした学びを追求します。
  • リラックスした環境:言語を学ぶとき、リッラクスした環境で学ぶことが大切だと言われます。グループの中でプレッシャーを感じる子もいるかもしれませんが、グループだからこそ、みんなと一緒にワイワイ学習できるからこそ、より素の自分で学習出来る子もいるのではないでしょうか?

 

  • お互いを励まし合う:そして最後に、グループレッスンの利点はやはり他のメンバーが一緒に頑張っている姿を見られること。英語習得には根気と大変な努力が必要となります。そんなときに、周りで頑張るお友だちの姿を見て、また諦めずに頑張って欲しいものです。

 

 

グループレッスンの多くの利点に加え、もちろん弱点があることも事実です。大事なのは、必要に応じグループの構成や指導法を変えたり、プライベートレッスンの時間も持つことのできる、教室や指導者の柔軟性であると思います。

Information/お知らせ

私が運営する英語教室の情報はこちら☆☆☆

 Transparent Logo.pngのサムネール画像のサムネール画像

*只今生徒さんを数名のみ募集中です。

Mama's profile/プロフィール

バーコム 麻衣子

バーコム 麻衣子 【スカイプ英語教室『Red Cup English』主宰】

記事テーマ

親子で広げる『英語の世界』~子どもの英語教育に大事なこと~

学校の英語の成績は『5』、だけど実際には英語が使えない。--どうして? 英語が話せて当然の時代を直前に、子どもの英語教育への興味は増す一方、不安や疑問も多いですよね。英語教育への理解を深め、将来本当に使える英語習得のためのポイントを、一人のママとして、英語講師として、お伝えします。お家で楽しく英語を学ぶアイディアも盛り沢山。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/バーコム 麻衣子さんの記事一覧

最新記事

記事一覧を見る

注目トピックス

トピックス一覧を見る

Weeklyゴーゴーリサーチ