ハッピー・ノート.com

白玉団子でイースターエッグ/2019年3月

簡単かわいい!カラフルな白玉団子

日本でも春の行事として人気のイースター。

年々、イースターを楽しむ人も増えていて、可愛いアイテムも目にしますね。

今日は、春らしいカラーの白玉団子で作る、イースターエッグをご紹介します。

ee1.jpeg

イースターエッグ白玉団子の作り方

【材料】

ピンク

  • 白玉粉…100g
  • イチゴ…100g(冷凍でもOK)
  • 水または豆腐…適宜

黄色

  • 白玉粉…100g
  • マンゴー…100g(冷凍でもOK)
  • 水または豆腐…適宜

グリーン

  • 白玉粉…100g
  • 豆腐…100g
  • 抹茶…小さじ1/2

 

【作り方】

  1. ピンクの生地は、潰したイチゴと白玉粉を加えて、良くこねる。固い場合は水または豆腐を加えて調整する。
  2. 黄色い生地は、潰したマンゴーと白玉粉を加えて、良くこねる。同じく、固い場合は水または豆腐で調整する。
  3. 白玉団子に豆腐を加えて良くこねる。抹茶を加えて色を付ける。
  4. それぞれの生地を卵型にする。(クッキングシートの上にのせると形を作りやすい)
  5. 生地を沸騰したお湯に入れてゆでる。(クッキングペーパーごとお湯に入れてOK)
  6. 生地が浮き上がってから1~2分ゆでたら冷水にとって出来上がり!

今回は、コンビニで手軽に手に入り、計量も必要ない冷凍フルーツを自然解凍して使用しました。

ee3.jpeg

そして、白玉はそのままでも可愛いですが、今回はチョコペンで模様を描いてみました。

ee2.jpeg

お子さんと一緒に作っても喜びますよ。

うちの子どもは、黄色でバナナ!緑でメロン!ピンクはハート!と、粘土のように楽しんで色々な形を作っていました^^

茹で上がった白玉に、黄な粉や餡子をつけて食べたり、フルーツやアイスを添えたり、可愛く盛り付けてみてくださいね!

Mama's profile/プロフィール

花野 綾

花野 綾 【食空間プランナー】

記事テーマ

子どもと楽しむ!簡単かわいいお菓子とテーブルコーディネート

季節の行事やイベントを盛り上げる、お菓子と空間。お子さんと過ごすイベントが、より楽しくオシャレになるヒント「子どもと楽しむ、簡単かわいいお菓子とテーブルコーディネート」「インテリアをおしゃれにするディスプレイのコツ」などをご紹介します。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/小野 綾子さんの記事一覧

最新記事

記事一覧を見る

注目トピックス

トピックス一覧を見る

Weeklyゴーゴーリサーチ