ハッピー・ノート.com

チンして簡単!リンゴのムース/2019年7月

簡単すぐできる冷たいスイーツ

火を使わないので、暑い夏の日のおやつにもおススメ。

本来はりんごをコンポートにしてから作るムースですが、今回は市販のリンゴジャムを使って簡単に

レンジでチンしてすぐできる、リンゴのムースをご紹介します。

ringo1.jpeg

レンチンで混ぜるだけレシピをご紹介します

【材料】直径6㎝のココット6個分

  • リンゴジャム…200g
  • クリームチーズ…100g
  • ゼラチン…10g(水大匙4でふやかしておく)
  • 生クリーム…200㏄
  • 砂糖…80g
  • 飾り用にりんご適宜

【作り方】

  1. クリームチーズとリンゴジャムをレンジで1分半チンする。
  2. 水でふやかしたゼラチンをレンジで20~30秒チンして、1に加えて泡だて器で混ぜる。
  3. 生クリームに砂糖を加えて、8分立てに泡立てる。
  4. 2と3をゴムべらで合わせて混ぜる(ここで泡立て器を使うと、気泡が入るので注意)
  5. カップに注いで、冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がり!
デコレーションしてみよう

そのまま食べてもOKですが、リンゴを飾って可愛くデコレーションしてみましょう。

赤い皮をハート形に切って並べていたら、6歳のうちの子が「可愛い~!リンゴをそんな形にできるんだ!」と喜んでいました。

子どもにとっては、なんでも興味の対象ですね♪

rinngo2.jpeg

こちらは、三角に切ったリンゴを耳にして、猫ちゃん。

爪楊枝を使ってチョコソースで顔を描きました。

飾り用のリンゴは変色しないように、塩水や砂糖水、またははちみつ入りの水やスポーツ飲料でも、変色を防げます。

ぜひ、お試しください。

Mama's profile/プロフィール

小野 綾子

小野 綾子 【食空間プランナー】

記事テーマ

子どもと楽しむ!簡単かわいいお菓子とテーブルコーディネート

季節の行事やイベントを盛り上げる、お菓子と空間。お子さんと過ごすイベントが、より楽しくオシャレになるヒント「子どもと楽しむ、簡単かわいいお菓子とテーブルコーディネート」「インテリアをおしゃれにするディスプレイのコツ」などをご紹介します。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/小野 綾子さんの記事一覧

最新記事

記事一覧を見る

注目トピックス

トピックス一覧を見る

Weeklyゴーゴーリサーチ