ハッピー・ノート.com

【キッズクッキング】ひなまつり☆/2013年3月

3月3日は、女の子のお節句☆

DSC00218.JPG

3月3日ひなまつりは、女の子のお節句☆女の子がいるお宅では、豊かな成長をお祈りしますよね。今回は、可愛い4歳~7歳の女子たちとおひなまつりのクッキングレッスンをしました。センスのいい女子たち、とっても可愛いお料理が出来ました☆

さつまいもの茶巾☆

DSC00234.JPGのサムネール画像のサムネール画像

DSC00233.JPGのサムネール画像

<材料>

さつまいも 1本

クリームチーズ 1個

牛乳 大1

ガーゼタオル 1枚

 

 

 

 

 

DSC00236.JPGのサムネール画像のサムネール画像DSC00239.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

<作り方>

①さつまいもをかなり柔らかく煮る。

②柔らかくなったさつまいもをフォークの背と手でつぶす。(ビニール手袋を使うと衛生的♪)

③②にクリームチーズと牛乳を混ぜて再度まんべんなく混ぜる。

④③をティースプーン1杯くらい取り、ガーゼに包んで、形を作っていき、完成!

サラダ宝石箱☆

NEC_1848.JPGのサムネール画像

<材料>

12種類の野菜たち♪

○紅芯大根

○緑大根

○赤パプリカ

○きゅうり

○黄人参

○人参

○紫人参

○ミニトマト

○ひよこ豆

○青えんどう

○赤いんげん豆

○クルトン

 

<作り方>

①材料を1センチ四方にカットし、全てをボールで混ぜ、お皿に盛り付ける。

②市販のドレッシングをかけて召し上がれ♪まるで、宝石箱の中のように、カラフルな食材が宝石みたいにキラキラしていますよ!

ひなまつりご飯☆

DSC00245.JPGのサムネール画像DSC00247.JPGのサムネール画像

DSC00248.JPG

DSC00249.JPG

DSC00250.JPG

DSC00251.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひなまつりというテーマから連想するご飯を作りました♪

<材料>

酢飯:2合

蓮根:厚み3センチ程度

人参:8分の1

お刺身(サーモン・鯛など)

のり(そのまま食べられる海苔カップ・四つ切海苔)

のりパンチ

 

 

<作り方>

 

DSC00230.JPGDSC00231.JPG

①ご飯を2合たき、酢飯にする。(お酢と砂糖)

②お雛様の扇を蓮根で用意☆白⇒ピンクに変化していくのを、楽しみながら、ちょうどいいところで止めます。

③のりパンチでパーツを用意し、自由にイメージしながらそのイメージを形にしていき、完成!

DSC00241.JPGDSC00243.JPG

Information/お知らせ

Heartful Kitchen@南麻布では、苦手野菜克服のお手伝い、家庭の食卓がより華やかになる「たった15分の一工夫」を提案しています。苦手野菜があるお子様でも、克服をして食べられるようになっています♪(実績多数!) いつも感動をくれる皆さま、ありがとうございます!そして、2013年4月~6月までのキッズクッキングレッスンの受付をスタートし、2日でなんと満席を頂戴しました。ありがとうございます。。

ついては、追加レッスンも検討しておりますので、ご興味ある方はお気軽に以下にお問い合わせくださいませ。

maiko.nakahara@gmail.com

 

夏以降のレッスンスケジュールもお楽しみに!

Mama's profile/プロフィール

中原 麻衣子

中原 麻衣子 【ベジフルパーティースタイリスト】

記事テーマ

ママがウキウキ!「食卓」を彩るおもてなし・レシピ☆

大切な家族の健康は『食』から☆ “食卓”を彩る「野菜・果物」「おもてなし」「ママ」「子ども」にフォーカスを当てて、楽しくお届けしていきます☆
1.旬野菜の紹介
2.おもてなし“レシピ”
3.簡単ベジフルkids cooking!

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/中原 麻衣子さんの記事一覧

最新記事

記事一覧を見る

注目トピックス

トピックス一覧を見る

Weeklyゴーゴーリサーチ