ハッピー・ノート.com

Mama's column

About/輝くママとは

子育てに忙しい育児ママの中に、執筆・講演・セミナーなど多方面で活躍しているママがいます。
その人たちを「輝くママ」としてミキハウス子育て総研が選定。
輝くママたちの、ココだけの書き下ろし原稿を紹介! 子どもの気持ちやレシピまで、是非読んでみて!
新たな輝くママのメンバーを募集しています!詳しくはコチラ
輝くママにお仕事をご依頼する場合はコチラ

Archive/記事一覧

  • 家族の夏休みがやっと終わり、ママもなんとなく夏の疲れが残っていませんか? 女性は家事や労働時間が長いのに、睡眠時間は25年前より2時間も減少していて睡眠不足も心配です。そこで元気をチャージして疲れを癒す「ママ・シエスタ(お昼寝)」を推奨します。

    鶴田 名緒子 鶴田 名緒子 睡眠健康指導士・睡眠改善インストラクター
  • 妊娠中、出産後に感じる歯や顎の痛みはもしかしたら歯ぎしりが原因かもしれません。歯ぎしりは無意識に行われるため、なかなか自覚できないものです。 歯ぎしりの影響によるさまざまな症状や、予防方法をご紹介しています。

    越川 はるか 越川 はるか 歯科衛生士
  • 1児のママでもある日本茶インストラクターが、親子で楽しめる日本茶のある暮らしをご紹介。日本茶の香りでリラックス&リフレッシュ! カフェインが多いお茶・少ないお茶、など、親子の「日本茶タイム」を楽しむヒントをお伝えします。

    酒井 知子 酒井 知子 日本茶インストラクター
  • 1児のママでもある日本茶インストラクターが、親子で楽しめる日本茶のある暮らしをご紹介。日本茶の香りでリラックス&リフレッシュ! カフェインが多いお茶・少ないお茶、など、親子の「日本茶タイム」を楽しむヒントをお伝えします。

    酒井 知子 酒井 知子 日本茶インストラクター
  • ママといっしょにクッキング! 栄養もたっぷり幼児期の手作りおやつに、簡単でかわいいかぼちゃプリンのつくりかたレシピをご紹介しています。お子さんと一緒に作ってみてくださいね。

    依田 抄智子 依田 抄智子 子ども・親子料理教室「宮崎台KITCHEN HOUSE」主宰 幼児食アドバイザー
  • ママと楽しむ花育で育つ5つの力についてお伝えします。お花って単に生けて楽しむ、飾って楽しむというだけではない、効果があります。是非お子様の大事な幼少期に花育も取り入れましょう!

    阿多 星花 阿多 星花 SFCフラワーデザイン・生け花講師
  • アウトドア体験が子どもの成長にどのような影響を与えるのか、さまざまな研究がなされています。 自然の中で過ごすことで、便利で快適な生活では味わえない経験ができ「生きる力」がはぐくまれ、自主性や協調性、創造性を養うことができます。

    都築 恵美 都築 恵美 アウトドアレシピプランナー
  • こどもと過ごす時間をもっと楽しむ☆ 誰でも、気軽に、すぐマネできる! プチプラアイテムを使用したパーティーの演出アイデアをお届けします。こどもの好きを散りばめて会話も弾む飾り付けをみんなで楽しむおうちパーティー☆

    甚田 知世 甚田 知世 バースデープランナー
  • 暑い夏でも気軽に楽しめる花飾りのひとつにドライフラワーの花飾りがあります。ドライフラワーの作り方や飾り方などをご紹介します。この頃人気急上昇のスワッグやドライフラワーのリースなど自然の色合いでお部屋の花飾りを楽しんでください。

    山本 舞子 山本 舞子 フローリスト
  • 暑い夏でも楽しめる暑さに強い花があります。南国生まれのランは、暑さに強いので夏にも使いやすい花です。お水と組み合わせて「涼」を取り入れてみませんか。目から見えるもので感じる温度が変わったりします。瑞々しさと華やかさを感じます。

    鈴木 純子 鈴木 純子 フローリスト・花教室講師
  • アロマテラピーは何か、そして使い方を知っていただくことによって、より簡単に身近にアロマテラピーを使ってもらえるかなと思います。また、小さなお子様にも楽しんでいただけるようなバスボムなどのクラフト作りを、これからご紹介していけたらと思います。

    森 享子 森 享子 アロマテラピーインストラクター/メディカルハーブコーディネーター
  • 接骨は日本古来の医術。画像診断は出来ない代わりに、すべての怪我を問診・視診・触診で鑑別診断を行う骨のスペシャリスト。接骨院の先生でありママでもある視点で、乳幼児や就学児などに頻度の高いケガや、体のちょっとした変化について紹介したいと思います。

    光永 雅代 光永 雅代 柔道整復師
  • 子どもたちは実体験の中で考え、発見し、その過程を楽しみながら成長します。算数のお勉強も同じです。大切なのは学びのプロセス。 今回は、数え棒をつかった学習のお話1回目です。

    渡辺 貴子 渡辺 貴子 幼児さんすうインストラクター
  • 栄養バランスを整えることを気にしがちですが、栄養素よりも食べ物を受け止める身体であることが大切です。その身体を育むためには、楽しくワクワクしながら食べること。楽しく食べる環境作りは家庭だからこそ、ママだからこそできること。

    馬明 真梨子 馬明 真梨子 子どものスポーツ栄養専門家
  • 5歳になったら、磨く部位を増やして歯磨きの練習を行いましょう。生え立ての6歳臼歯はむし歯になりやすいので、この時期はしっかりと磨き方の練習が必要です。すみずみまできちんと磨いたら、うがいの練習もしてみましょう。

    越川 はるか 越川 はるか 歯科衛生士
  • 子どもが持ち帰ってくる作品たちを簡単に思い出いっぱいに残す方法

    今井 しのぶ 今井 しのぶ ママフォトグラファー
  • 夏休みは赤ちゃんや子どもの睡眠が乱れがち。睡眠習慣を見直すときに使える「睡眠日誌」の活用が効果的です。10日間から2週間の日中の過ごし方や睡眠の記録をとると、睡眠改善に役立ちます。家族で取り組めば生活リズムを整える大切さがわかるのでおすすめです。

    鶴田 名緒子 鶴田 名緒子 睡眠健康指導士・睡眠改善インストラクター
  • 毎日暑い日が続いています。この暑さを少しでもやわらげるためにみなさんはどのように工夫されていますか? 今回は人にやすらぎを与えてくれる風鈴をポーセラーツで彩ります。夏休みの思い出としてお子さんと一緒に作ってみるのもいいかもしれません。

    湊 啓美 湊 啓美 ポーセラーツインストラクター
  • 夏真っ盛り! 今夏の青少年読書感想文全国コンクールの課題図書・高学年篇をご紹介します☆ 小学5・6年生の作文コンクールに応募する・しないに関わらず、触れてほしい作品ばかりです

    茂木 亜希子 茂木 亜希子 絵本ナビゲーター・保育士・司会

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ