ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
子育て応援隊のズバリ!アドバイス とは
小児科のお医者さんや専門医、助産師、保育士、栄養士などの有資格者、それに先輩ママで結成した「子育て応援隊」が、育児中の相談に答えます。困ったことがあったら、みんなの悩みQ&Aを探してみて。読めばスッキリ!あなたの悩みも解決しますよ。

子育て応援隊のズバリ!アドバイス 記事一覧

子どもの病気 > 予防接種
体調が万全でないときに、予防接種の同時接種をしても大丈夫ですか?
鼻水や中耳炎程度なら、同時接種は可能です。ワクチンはもっと重篤な疾患を予防するわけですから、多少のことなら接種しないといつまでも接種できません。
ママ・家事・家計 > ストレス
息子がパパにベッタリなので「育児する気がなくなってしまう」とママ
普段はママと接することが多いのでママ。パパが帰ってきたり日曜などはパパ。お子さんはしっかりパパとママの愛情を感じ安心感があるからこその発達の表れだと思います。ママも悲しまないで、パパが見ていてくれるから家事ができるわと思ってみてはいかがでしょう。逆に、ママではないとダメというときもあるかもしれませんよ。
ママ・家事・家計 > ストレス
すぐイライラしてしまい、なんて余裕がなくてダメなママだろうと思う
私たち母親もひとりの人(女性)なのです。私たちが、少しでも子どもに対して穏やかでいられるためには、自分の好きな時間を作ることだと思います。今、一番したいことを是非やってみてください。そのために、お子さんを預ける人や場所を探すことで、自分を取り戻すことができるはずです。もっと自分も大事にしてあげてください。
育児・しつけ > 保育園・幼稚園
先生の数が多い方が、仲間外れがあった時など気付いてもらえる?
幼稚園でお友だちを仲間外れにしたりするのではないかと心配が出てきました。仲間外れにされることよりも心配です。目が届くよう、先生の数が多い3年保育の幼稚園にするべきなのか、そんなの関係なく仲間外れはいけないと分かるようになるのか…教えてください。
授乳・離乳食 > 卒乳
よく寝てよく食べてくれるよう断乳を決めたものの、心が折れそう
大人が子どもに合わせてあげることができるなら、そうしてほしいです。「心が折れ」そうになるくらいなら、今しかできないおっぱいタイムを楽しんでみてはいかがですか。おっぱいを卒業することはお互いに幸せな前向きな気持ちであってほしいですね。
結婚・妊娠・出産 > 妊娠
風疹の予防接種を受けた後、避妊しないといけない期間はどれくらい?
風疹ワクチンは弱毒性ワクチンのため、非常に稀ではありますが、胎児への影響の可能性があります。そのため避妊が必要なのですが、2ケ月の避妊で充分と考えられます。
授乳・離乳食 > 母乳
授乳中であることを言わず処方されたお薬、飲んでも大丈夫?
トラネキサム酸は30年くらい前から日本でも処方されていますが今までに授乳で問題になったことはありません。他の薬ではおっぱいに問題があるのも少なからずあるので、やはり授乳中であることはお医者さんに言ったほうがよいでしょう。
育児・しつけ > 保育園・幼稚園
緑がいっぱいで泥だらけで遊ばせるような保育園に変えたいと言う夫
子どもは、家族とは別の『保育園』という社会に出て、良いことも悪いことも覚えながら、色んなことを経験し、たくましく育ちます。園の方針とか、保育の仕方とかより、子どもが楽しく通っているかどうかがポイントだと思います。一度お子さんの園生活をご覧になってから、改めてお話されることをおすすめします。
育児・しつけ > ほめ方しかり方
口に物を入れるのはストレスの表れ?それとも親の愛情不足?(7歳)
お手伝いや家のことをしてもらい、やってくれたらほめる。身体を動かしたり、興味があることをしているときや、人に見られていてがんばろうという気持ちが働いている時、案外クセは出ないものです。「頼もしいね、ありがとう、助かるよ!」と声をかけ、1人の人間として認めてあげることを意識してみましょう。
子どもの病気 > 皮ふ
ヘルペスが治ったら次はとびひ。皮膚の病気に罹りやすい体質なの?
とびひはまさにこの時期(虫に刺されやすく、蒸し暑く細菌感染を起こしやすい)多くのお子さんで見られます。爪でひっかいて拡がっていきますから、涼しく清潔にして爪、手指を清潔にしておきましょう。
育児・しつけ > ほめ方しかり方
いつも大人しくて助かるけれど、このままでのびのびと大きくなれる?
我慢を強いるといつかは爆発すると言われます。不満の感情をぐっとこらえているのですから。でも、辛抱は、いつか心の糧、人格の豊かさをもたらします。つまり、欲望を制御する力になると思っています。我慢させないで辛抱させるにはお母さんの声がけが大切なのかもしれません。
育児・しつけ > ほめ方しかり方
5歳の息子が嬉しそうにおっぱいを触ってくるが、どう対処したら?
お子さまがおっぱいを触ってきたら、「はずかしい!」とおっぱいを隠す動作をしてみては?また、ぎゅっと抱きしめて、「あかちゃん、可愛いね」とあかちゃん扱いすると、嫌がるかもしれません。お子さまがそのような行為をするということは、お母さまが大好きなのですね!
授乳・離乳食 > 母乳
右は飲むが左を嫌がり、外出時に左のおっぱいだけパンパンに張る
左は搾乳して古い母乳を出しましょう。古い母乳は味が落ちるみたいで、飲みが悪くなるお子さんもいるようです。嫌がる左から飲ませ右を飲ませ、また左と、嫌がる方の授乳回数を増やしてみてはどうでしょうか。そうすることによって、母乳の循環が良くなると思います。
おでかけ > ドライブ
チャイルドシートで泣かれた時、どう対応するのが良いの?(6ヶ月)
車を止められない状況でしたら、「もう少し待っててね」と声を掛け、安全性が確保できる場所に車を止めて対応しましょう。オムツや授乳以外でしたら、お子さまを座らせたまま適宜の対応(声掛け・遊び)をしては如何でしょう。遠出はなるべく避けるというのも、ひとつの解決策かと思います。
育児・しつけ > ほめ方しかり方
イヤイヤとおっぱい、貧血と疲労と睡眠不足でおかしくなりそう
カラダも小さいので、おっぱいだけでも充分補えるのかもしれないですが、痩せてるとのことで、むしろ栄養が足りているのか心配です。おっぱいだけでは栄養が偏ってますし、ママの体も心配です。ママの体調も含めてお子さんも一度病院にかかられるほうがよいかもしれないです。
育児・しつけ > お風呂
アツイからとお風呂に入るのを嫌がるのも、ただのイヤイヤなの?
本当に熱いのでお風呂に入りたくないのでは?お嬢さまはどうしたいのか聞いてあげてください。ママやパパが考えてもいなかったことをお嬢さまが教えて下さるかも。子どもと大人の見方の違いにいろいろな発見があると思います。それが子育ての楽しさではないかと思っています。
授乳・離乳食 > 幼児食
保育園から帰ってきて夕飯が喉を通らない原因は、ストレス?(3歳)
食べない原因としては、病気やストレスがあげられます。気になる症状があるようなら、専門医に診てもらいましょう。ストレスの場合は、原因を調べる必要があります。もしかしたらそろそろ集団生活の疲れが 出てきたのかもしれません。家に帰ってきたらまず、しっかり抱きしめてあげましょう。
育児・しつけ > まなび
か行ら行がうまく発音できないが、言葉教室に行ったほうがよい?
言葉を発するときには、あまり意識したことはないと思いますが、唇や、舌などを微妙に使っています。パパやママなど唇の動きが簡単なことばから言えるようになることが多いですが、身体の発達と共に唇や舌の動きが発達し、徐々に出せる音が増えてくるようです。
結婚・妊娠・出産 > 二人目の妊娠
子宮下垂の場合、自然妊娠は難しいの?お腹の赤ちゃんへの影響は?
もし、年齢が35歳までなら1年、35歳を過ぎていらっしゃるのであれば半年経って妊娠しなければ、不妊検査をすることをお勧めします。なお、子宮下垂の程度にもよりますが、軽度であれば問題はないと思います。
育児・しつけ > ベビー服、おしゃれ
ボディシャツというのはどんな服?どういう風に着せるの?
ボディシャツというのは、足の部分がなく股に沿ってスナップ留めするカタチのものです。ノースリーブ、半袖、長袖、かぶり式、前開き式、また、肌着(下着)として使用するもの、服として使用するものがあります。お腹が出ずにセパレートスタイルを楽しみたい時に、とても便利でおすすめです。
< 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

ママが興味のある資格・スキルは?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.