ハッピー・ノート.com

☆個性的で、楽しい絵本をご紹介☆/2016年4月

子どもたちの心をつかんで離さない、繰り返し読みたい魅力的な絵本

一度見たら忘れられない! そんな絵本に出会ったことはありますか?

 

絵がカラフルだったり、訴えかける内容だったり。

はたまた疑問に終わる結末だったり・・・?

 

それぞれ心をつかむポイントがあると思いますが。中でも子どもたちに人気の、まずは日本の絵本作家による魅力的な絵本をご紹介します!

ゴムあたまポンたろう

51XRX90W3AL__SL500_AA300_.jpg

ゴムあたまポンたろう

長 新太/作・絵

1998年

童心社

1300円+税

 

第4回日本絵本賞 第45回課題図書

ナンセンスの神様、長新太さんの作品です。

 

とおくに見えるのどかな山並みを背に、飛んできた男の子。

ゴムあたまポンたろうです。

 

やまに ポン!

ボールのように ポンポン!

 

あたったポンたろうは、 ぐんぐん また空を飛びます。

ゴムの頭は、何に当たっても痛くないのです。

 

なぜか、手足はピンと、姿勢がいいですね。

おおきな大男が、ごろーんと大地に寝ころんでいました。

 

ポンたろう、どこを目指したかって?

ポーンとはねられるところは、どこかな どこかな・・・

 

バットのようなツノに、ポーン!

すると、寝ていた大男は起き上がり・・・   

 

「やったーーーー!」 

自由きままなポンたろう。

 

なんにも考えず、ポンポンと、いっしょに空を飛んでみましょう。

ゴムあたまになって、 やわからく楽しい時間が訪れます☆

 

わたしの頭がゴムあたまだったら、空を飛んでどこまでいこう・・・?

子どもたちがノビノビ楽しめる、ふしぎな世界の絵本です。

たべもんどう

たべもんどう.jpg

たべもんどう      

鈴木 のりたけ/作 

2015年 

ブロンズ新社

980円+税

 

右手に帽子を持って笑う、この男性・・・?

そう、じゃがいもですね。

 

つぎつぎに食べ物たちが問題を出してくる、ユニークな絵本の登場です!

 

町中に一台の車。

よく見ると・・・緊急車両のようです。

中に入っているひとたちはぎゅうぎゅう・・・いったい何にん?乗っているの!?

みんな汗をかき、表情は焦っているようすです。

 

そりゃあ、緊急車両ですものね。

問題です   ひとりだけ、みんなとちがったひとがいます・・・

たくさん乗っているものだから、探すのが大変大変!

 

あ! いたいた 見つけた!

あれ?  違うかな・・・?

 

迷いながらも何とか見つけてほっとしたものの、それもつかの間・・・

 

次のページ   今度はごろんと寝そべっているみなさん。

青空の下、お昼寝をしているようです。

似たような仲間がたくさん、ごろごろ。  ゴロゴロ ゴロゴロ・・・

 

問題です ここでもひとりだけ、ちがったひとがいます

さあ、探しださなきゃ!

 

こっちかな あっちかな いやいや、これは違うし・・・ やっぱりこのひと!?

 

なぜ、このシチュエーション?なぜ、この食べ物たち?

見れば見るほど笑いが込み上げる。

おかしくて可愛らしい、食べ物からの問答(もんどう)絵本です☆

度見たら忘れられない! できないと悔しくてめいっぱい考える・・・子どもたちの心をひきつける魅力的な作品です。

ガッタン ゴットン

ガッタンゴットン.jpgのサムネール画像

ガッタンゴットン

スズキ コージ/作 

2006年

平凡社

1600円+税

 

独特の世界観を持つスズキコージ先生。

どんな旅になるのかな・・・?

 

運転手はツノがある、動物。

トナカイのような、シカのような・・・

彼なのか、彼女なのか。ひとり、電車に乗ります。

 

ガッタン  ゴットン

線路はつづくよ、どこまでも。

 

ガッタン   ゴットン

おや、クマがこちらを見ている・・・じいっとね。

 

ガッタン   ゴットン

坂道になってしまった! 上り坂・・・

 

ガッタン  ゴットン

線路はつづくよ、どこまでも。

 

あれれ、クマが押してくれている・・・ うんしょ  うんしょ 

 

やったあ、下り坂。

ゴットン    ガッタン  

クマさん、ありがとう!

 

線路はつづくよ、どこまでも。

ひとり、電車に乗っています。

 

ガッタン  ゴットン

線路はつづくよ、どこまでも。

 

大きな陸橋を渡る、一人列車。

音を変え、リズムを変え、列車は進みます。

電車は進んでゆくのです。

 

ガッタン  ゴットン

街だ!

でも、ちょっとどこか風変り・・・ 人なのか、お化けなのか、魔女なのか・・・

荷物が増えて、さらに進みます。

 

ガッタン  ゴットン

線路はつづくよ、どこまでも。

 

シュー   シュシュー   

たどり着く、このにぎやかな駅。

 

荷物は下ろされ、人も下ろされ。

運転手には笑顔も見える。

そこで聞こえる、不思議な言葉。

 

さて、いくかな・・・みんな、電車に乗ります。

 

ガッタン  ゴットン

線路はつづくよ、どこまでも。

 

 

ひたすらあるのは、この列車の進む音と、絵と・・・。

不思議で、おかしくて・・・とにかく、クセになる一冊です☆

ところどころで登場人物が変わるこの絵本。

荷物が下ろされたり新しく乗ったり、じっくり眺めて楽しみたい、色鮮やかで魅力的な作品です。

Information/お知らせ

アナウンスブックCD付き 表紙.jpg

局アナnet きっずくらぶ

こどものためのアナウンスブック 発声のきほん レッスンCD付

常世晶子  茂木亜希子 文 

山本珠海 たかのじゅんこ 国枝麻里香 絵

2015年

局アナnet株式会社

1000円+税

 

全国の局アナ出身者でつくる、日本最大規模のネットワーク・局アナnet。

その局アナnetの中で、絵本の読み聞かせやアナウンス指導など、子どもたちのためのコンテンツづくりに取り組んでいるのが、局アナnetきっずくらぶです。

そのメンバーの中から、常世晶子アナウンサーと私の二人で、「発声のきほん」と題したテキスト本を2014年に出版させて頂きました。

 

今回は、さらにオリジナルレッスンCDと、クラフトマイク(付録)をつけて、2015年8月に出版しました。

現在アマゾンでも販売中です!

http://www.amazon.co.jp/dp/4990815920

セブンネットショッピング

http://7net.omni7.jp/detail/1106565887

 

<今後のイベント予定>

未来屋書店 イオン幕張新都心店・・・4月30日(土)14時~15時半

現在、目黒区・板橋区・北区・文京区・東久留米市の学校・学童・放課後教室、広島県、山形県内のカルチャー等で、きっずくらぶのメンバーがアナウンス講座を実施中

 

このテキストは、呼吸法や顔の体操、五十音の練習から詩・早口言葉までさまざま折り込まれています。

発声を学んで話し方に自信がつくと、人と話したり、思っていることを表現することが楽しくなります。

ぜひ、本を手に取って楽しんでいただきたいと思います☆

 

01_B5__表紙.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

従来のアナウンスブック740円+税もまだまだ販売中です!

アマゾンでも好評発売中!

http://www.amazon.co.jp/dp/4990815912

よろしくお願いいたします☆

クロスワード表紙.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

小学生ことばパズル クロスワード 都道府県 

監修 親野智可等

2015年

学研教育出版

900円+税

 

学研教育出版より「小学生ことばパズルクロスワード 都道府県」が出版されました!

この本は、言葉のパズルを解いて47都道府県の重要単語を学んでいくワークブックです。

地名や自然、特産物などさまざまな言葉がクロスワードになっています。

今回、このクロスワードおよび問題文や他クイズページの作成を担当しました!(4人の共著、および親野智可等先生の監修です)

オールカラーのイラストが可愛らしく、写真やヒントで難しい問題もすらすらとけます。

ぜひ、お手にとって楽しんでください☆

img001 (3).jpgのサムネール画像のサムネール画像

そらとぶまくらとおつきさま    

もぎあきこ 作 

すがわらけいこ 絵

2015年

世界文化社 おはなしワンダー

380円+税

 

あやねは、ある日お母さんと一緒にキラキラ光るお店を見つけました。

「こんなお店、あったかしら・・・?」

不思議そうにつぶやくお母さん。

ふたりは、そのお店に入ってみることにしました・・・

 

 

十五夜に起こった、特別な出来事。

夜空を見上げながら、ゆっくりとお楽しみください☆

 

この度、2015年に絵本を出版させていただきました!

素晴らしい画を描いてくださった画家のすがわらけいこ先生、指導してくださった世界文化社の皆さま、飯田先生、編集者の弘中さん、本当に本当にありがとうございました。

そして、この物語を手にしてくださった、すべての子どもたちに感謝いたします☆

これから様々なお話つくりをしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

そして、今年度も新しい絵本が出版されます。

また出来上がりましたら、ご報告いたします。お楽しみに・・・

 

 

一日置きに、アメーバブログにておすすめの絵本を紹介しています。

「このほんよみたい!」

http://ameblo.jp/akikomogi/

 

ぜひ、ご覧ください!

 

 

茂木亜希子

Mama's profile/プロフィール

茂木 亜希子

茂木 亜希子 ー絵本ナビゲーター・保育士・司会ー

記事テーマ

親子で読みたい愛される絵本たち

何気なく手に取った絵本が、子どもの心をつかみ、大人の私たちの心をも揺さぶることがあります。読み語られる一冊一冊を通して、子どもが体験する世界は広がり、その体験をもとに想像力も豊かに育ってゆきます。昔から読み継がれてきた絵本、ユニークで不思議な絵本、心に響くあたたかい絵本、今読みたい旬の絵本など、愛される絵本を様々ご紹介していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/茂木 亜希子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ