ハッピー・ノート.com

☆我が子を思う、愛いっぱいのメッセージ絵本をご紹介☆/2016年3月

子育ての幸せ、そして葛藤・・・子育て中のママパパに読んでほしい絵本!

出産当日、小さな我が子の手を握りしめ、感動で涙が止まらなかった私たち。

たくさんの愛情を持って、これから何年、何十年と続く親としての責任。

子どもを持ち、親として歩き出した私たちは、たくさんの幸せをもらいます。

そしてそれと同時に、幾度となく困難なことにもぶつかります。

 

「こんなに子育てって大変だったんだ」

「可愛いとは聞くけれど、辛いなんて誰も教えてくれなかった」

「でも、やっぱり我が子は愛おしい」

 

色々な気持ちが錯綜します。

そして、

 

「自分の親も、こんな気持ちで育ててくれていたのか」

「今まで、まったく知らなかった親の苦労を、産んでから初めて知った」

 

と、感じることもあるでしょう。

 

親になったからこそ、知ることができた幸せ、そして痛み。

様々な想いがこめられた、「親とは」、「子とは」をテーマとした、メッセージ絵本を紹介します。

ちいさなあなたへ 

ちいさな.jpg

ちいさなあなたへ      

アリスン・マギー 文

ピーター・レイノルズ 絵

なかがわちひろ 訳 

2008年

主婦の友社

1000円+税

 

あかちゃんを抱き上げる、ひとりのママ。

その見上げた瞳には、幸せがあふれ、希望で満ちていることでしょう。

 

 

あなたに出会った日、わたしはそのちいさな手をじいっと見た。

 

さむいさむい冬の日。

手をつないで歩いた日。

 

そうして、いつのまにか・・・ あなたは大きくなっていった。

 

ときには苦しみ、ときにはさまよい

さまざまな日々を経て、あなたは育っていくでしょう。

 

透き通るような自然な言葉に、やさしい挿絵が光るこの作品は、多くの感動を呼び話題となりました。

自分の母や自分のこどもたちを思いながら、ゆったりとした気持ちで読みたい絵本です。

 

大きな愛につつまれて、ひとはおおきくなるのです・・・

ラヴ・ユー・フォーエバー

ラヴ.jpg

ラヴ・ユー・フォーエバー

ロバート・マンチ 作 

乃木りか 訳 

梅田俊作 絵

2001年

岩崎書店

1200円+税

 

あなたを愛す  永遠に・・・

 

外には星空。

きらきらと輝くそのひかりは、家のなかまで照らします。

 

家のなかには、ソファに横たわるおかあさんとあかちゃん

 

ゆらーり ゆらーり   おかあさんは歌います。

あいしている  あいしている・・・

 

やがて赤ちゃんは成長して、家じゅうを走り回る2歳児に。

おかあさんは、時には辛い気持ちになったり・・・

 

でも、坊やが休んだ夜には、思うのです。

あいしてる  あいしてる・・・

 

赤ちゃんは、だんだんと少年になっていきます。

 

成長してからの、家族の葛藤。母の苦悩。

でも、お母さんは思うのです。

 

あいしている あいしている・・・ いつまでもつづく、アイラヴユー

 

それは、輝かしい命の響き。 いつまでも消えない、愛の炎。

すべてのこどもと、すべてのおやに・・・

 

年老いていく母に、大人になった息子。 

パパにもぜひ読んでほしい、母の愛の歌です。

今日

今日.jpg

今日

伊藤比呂美 訳 

下田昌克 絵 

2013年 

福音館書店 

1400円+税

 

こちらは、ニュージーランドの子育て支援施設に伝わる詩です。

作者が分からないまま、英語圏に伝わっていました。

この詩を、詩人の伊藤比呂美さんが日本語に訳されました。

 

子育て中のお母さん。

家の様子を見て、はたと思います。

片付かない部屋、汚れたシンク・・・

「今日、いったい私は何をしていたの?」

 

あれもこれも、何も出来ていない。

今の自分を誰かが見たら、なんていうかしら・・・?

 

育児をすることで、得られる幸せ。

でも、その幸せと同じくらい、子育てをしているひとたちに訪れているもの。

葛藤、悩み、苦しみ・・・

 

なぜ   どうして・・・?

 

ううん、完璧でなくていいのです。

今、目の前にある命をしっかりと抱きしめること。

あなたは、いま、いちばん大切なことをしている。

 

つらくて、どうしようもなく孤独で、自分を責めてしまいたくなる時もあるでしょう。

子育ては、いつだって立派で、どこでだって笑顔で、そしてなんのストレスも悩みもなく行えるわけでは無いのです。

 

立ち止まってしまったとき、思い悩んでしまったとき、自分を責めたくなってしまったとき

そんな時にぜひ読んでほしい。

すべての母親におくる、あたたかで、まっすぐなエールです。

 

これぞ母親たちのバイブル。

どんな思いで子育てをしているのか・・・父親や周囲のひとにも読んでほしい、正直な気持ちがつまった一冊です☆

Information/お知らせ

アナウンスブックCD付き 表紙.jpgのサムネール画像のサムネール画像

局アナnet きっずくらぶ

こどものためのアナウンスブック 発声のきほん レッスンCD付

常世晶子  茂木亜希子 文 

山本珠海 たかのじゅんこ 国枝麻里香 絵

2015年

局アナnet株式会社

1000円+税

 

全国の局アナ出身者でつくる、日本最大規模のネットワーク・局アナnet。

その局アナnetの中で、絵本の読み聞かせやアナウンス指導など、子どもたちのためのコンテンツづくりに取り組んでいるのが、局アナnetきっずくらぶです。

そのメンバーの中から、常世晶子アナウンサーと私の二人で、「発声のきほん」と題したテキスト本を2014年に出版させて頂きました。

 

今回は、さらにオリジナルレッスンCDと、クラフトマイク(付録)をつけて、2015年8月に出版しました。

現在アマゾンでも販売中です!

http://www.amazon.co.jp/dp/4990815920

セブンネットショッピング

http://7net.omni7.jp/detail/1106565887

 

<今後のイベント予定>

コープみらいカルチャー・・・3月28日(月)10時半~12時

未来屋書店 イオン幕張新都心店・・・4月30日(土)14時~15時半

現在、目黒区・板橋区・北区・東久留米市の学校・学童・放課後教室、広島県、山形県内のカルチャー等で、きっずくらぶのメンバーがアナウンス講座を実施中

 

このテキストは、呼吸法や顔の体操、五十音の練習から詩・早口言葉までさまざま折り込まれています。

発声を学んで話し方に自信がつくと、人と話したり、思っていることを表現することが楽しくなります。

ぜひ、本を手に取って楽しんでいただきたいと思います☆

01_B5__表紙.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

従来のアナウンスブック740円+税もまだまだ販売中です!

アマゾンでも好評発売中!

http://www.amazon.co.jp/dp/4990815912

よろしくお願いいたします☆

 

クロスワード表紙.jpgのサムネール画像のサムネール画像

小学生ことばパズル クロスワード 都道府県 

監修 親野智可等

2015年

学研教育出版

900円+税

 

学研教育出版より「小学生ことばパズルクロスワード 都道府県」が出版されました!

この本は、言葉のパズルを解いて47都道府県の重要単語を学んでいくワークブックです。

地名や自然、特産物などさまざまな言葉がクロスワードになっています。

今回、このクロスワードおよび問題文や他クイズページの作成を担当しました!(4人の共著、および親野智可等先生の監修です)

オールカラーのイラストが可愛らしく、写真やヒントで難しい問題もすらすらとけます。

ぜひ、お手にとって楽しんでください☆

 

img001 (3).jpgのサムネール画像のサムネール画像

そらとぶまくらとおつきさま    

もぎあきこ 作 

すがわらけいこ 絵

2015年

世界文化社 おはなしワンダー

380円+税

 

あやねは、ある日お母さんと一緒にキラキラ光るお店を見つけました。

「こんなお店、あったかしら・・・?」

不思議そうにつぶやくお母さん。

ふたりは、そのお店に入ってみることにしました・・・

 

 

十五夜に起こった、特別な出来事。

夜空を見上げながら、ゆっくりとお楽しみください☆

 

この度、2015年に絵本を出版させていただきました!

素晴らしい画を描いてくださった画家のすがわらけいこ先生、指導してくださった世界文化社の皆さま、飯田先生、編集者の弘中さん、本当に本当にありがとうございました。

そして、この物語を手にしてくださった、すべての子どもたちに感謝いたします☆

これから様々なお話つくりをしていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

一日置きに、アメーバブログにておすすめの絵本を紹介しています。

「このほんよみたい!」

http://ameblo.jp/akikomogi/

 

ぜひ、ご覧ください!

 

茂木亜希子

Mama's profile/プロフィール

茂木 亜希子

茂木 亜希子 ー絵本ナビゲーター・保育士・司会ー

記事テーマ

親子で読みたい愛される絵本たち

何気なく手に取った絵本が、子どもの心をつかみ、大人の私たちの心をも揺さぶることがあります。読み語られる一冊一冊を通して、子どもが体験する世界は広がり、その体験をもとに想像力も豊かに育ってゆきます。昔から読み継がれてきた絵本、ユニークで不思議な絵本、心に響くあたたかい絵本、今読みたい旬の絵本など、愛される絵本を様々ご紹介していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/茂木 亜希子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ