ハッピー・ノート.com

美しいさくらの季節が到来!/2015年4月

日本人の心を揺さぶる”桜”にちなんだ絵本をご紹介☆

4月に入り、全国的に桜が美しく咲き誇る季節になりました。東京では3月下旬に開花しましたが、これからの地域も今か今かと待ち遠しいですね。

今回は、桜にちなんだ絵本をご紹介します。

 

美しい桜、楽しいお花見、そしていっぷう変わったおもしろい電車まで・・・さまざまお楽しみください☆

さくら

sakurra.jpg

さくら

長谷川摂子 文

矢間 芳子  絵・構成

2010年

福音館書店

900円+税

 

満開の桜

美しいさくら

日本人のこころにしみる、あの美しい淡いさくら色。

 

眺めているだけで、春を歓び、祝い、優しい気持ちになります。

 

わたしは、さくらの木です

ソメイヨシノという名前です。

 

ほうら、さいた!

満開のさくらです。

 

枝の先まで、花が咲きほころんでいます。

ひよどりさんや、すずめさんが、蜜を吸いに来ましたよ。

やがて、桜の花びらが散り始めました。

 

ちらちら

ひらひらひらひら

ふぁーーーー  らら・・・・

 

花びらがつもっていきます。

 

でもね、全部散ってしまっても、すべてがなくなってしまうわけではないのです。

 

見てみて

葉っぱのとんがり帽子です。

そう、葉っぱの赤ちゃんがいます。

 

春、夏、秋、そして冬がきて、また春へと向かう。

 

私たちが気がつかなかった桜の木の一生を、美しく緻密な絵とともにしっかりと伝えています。

 

優しくて、あったかい、素晴らしい絵本です。

絵を描かれた矢間芳子さんは、植物をテーマにした本を描かれています。

細かい描写に、ふんわりとした色使いが素晴らしい作品です☆

こぶたのブルトンーはるはおはなみー

buruton.jpg

こぶたのブルトン-はるはおはなみ-

中川ひろたか 作 

市居みか 絵

2006年

アリス館

1300円+税

 

こぶたのブルトンシリーズの、春の絵本です。

ブルトンと、いたちのアンドレが遊んでいると、ダルマのたかさきさんがやってきました。

 

はなみにいこうよ!

 

どうやらお花見に行く気マンマンのたかさきさん、お弁当もジュースも用意しているといいます。

それなら行こうか、と3人は出かけました。

 

さてさて、歩いていると出店がいろいろとあります。

ふっくら美味しい卵焼き~

ぐびっとのみたいあの飲み物

お花見に欠かせないおつまみたち

どれもとっても魅力的。

 

でも、たかさきさんは・・・いらない!

だって、ちゃんと用意してきたもの

そう聞いたブルトンたちは、期待に胸がふくらみます。

 

美しい桜がいっぱいのたかさきやまは、見物客でいっぱいです。

そして危険な方たちとの出会いと言ったら!

 

美しい桜咲くたかさきやまを舞台に、はちゃめちゃなお花見が始まりました。

ハラハラどきどき、楽しい宴をお楽しみください☆

 

ひとすじなわではいかない、ブルトンたちのお花見。

大笑い間違いなしの一冊です!

がたごとがたごと

がたごとがたごと.jpg

がたごとがたごと

内田麟太郎 文 

西村繁男 絵

1999年

童心社

1300円+税

 

満開の桜を背に、電車が走ります。

 

がたごとがたごと

 

さあ、ここは駅です。

時間は八時半すぎ。

おしゃれをして出かける人たちや、別れを惜しむ人たち。

喪服を着ていたり、楽器を抱えていたり。

赤ちゃんを抱っこして、幼い子どもの手を引いているお母さんの姿もあります。

 

みんな、どこにいくのかなあ

 

しゅっぱつ。

 

がたごと   がたごと

看板の波を乗り越えながら、街を がたごと 走ります。

 

やがて、のどかな山並みと、入道雲が見えてきた。

木々が生い茂り、渓谷をながめながらすすむと・・・

 

あら!

ここは、どこ?

お客は・・・?  さっきまでのお客でしょうか。

 

さあさあ、気にしないで、乗りましょう。

次の駅に向かってしゅっぱつです。

 

トンネルを抜けて、深い河を渡ると、また、見たことのない駅が待っています

駅どころか、見たことのない乗客まで

 

読み進める度に、度胆を抜く展開が散りばめられ、おかしな世界を存分に堪能できる絵本です。

続編の「おばけでんしゃ」、「むしむしでんしゃ」は、もっとスゴイ作品です☆

小学生ことばパズル クロスワード 都道府県

クロスワード表紙.jpgのサムネール画像

小学生ことばパズル クロスワード 都道府県 

監修 親野智可等

2015年

学研教育出版

900円+税

 

学研教育出版より「小学生ことばパズルクロスワード 都道府県」が発売されました!

この本は、言葉のパズルを解いて47都道府県の重要単語を学んでいくワークブックです。

地名や自然、特産物などさまざまな言葉がクロスワードになっています。

今回、このクロスワードおよび問題文や他クイズページの作成を担当しました!(4人の共著、および親野智可等先生の監修です)

オールカラーのイラストが可愛らしく、写真やヒントで難しい問題もすらすらとけます。

ぜひ、お手にとって楽しんでください☆

Information/お知らせ

01_B5__表紙.jpgのサムネール画像のサムネール画像

局アナnet きっずくらぶ アナウンスブック

発声のきほん

常世晶子  茂木亜希子 文 

山本珠海 たかのじゅんこ 国枝麻里香 絵

2014年

局アナnet株式会社

740円+税

 

全国の局アナ出身者でつくる、日本最大規模のネットワーク・局アナnet。

その局アナnetの中で、絵本の読み聞かせやアナウンス指導など、子どもたちのためのコンテンツづくりに取り組んでいるのが、局アナnetきっずくらぶです。

そのメンバーの中から、常世晶子アナウンサーと私の二人で、「発声のきほん」と題したテキスト本を出版させて頂きました。

2014年11月9日(日)、2015年2月1日(日)に、未来屋書店幕張新都心店みらいやのもりにて、イベントが開催されました!

ご参加いただいた小学生の皆さん、ありがとうございました。とても楽しんでいただけたようで嬉しいです♪

次回は4月5日(日)に開催される予定です。

http://makuharishintoshin-aeonmall.com/news/event/2383

お近くの方はぜひご参加ください!

 

このテキストは、呼吸法や顔の体操、五十音の練習から詩・早口言葉までさまざま折り込まれています。

発声を学んで話し方に自信がつくと、人と話したり、思っていることを表現することが楽しくなります。

ぜひ、本を手に取って楽しんでいただきたいと思います☆

 

アマゾンで購入できるようになりました!

http://www.amazon.co.jp/dp/4990815912

よろしくお願いいたします☆

 

 

茂木亜希子

Mama's profile/プロフィール

茂木 亜希子

茂木 亜希子 ー絵本ナビゲーター・保育士・司会ー

記事テーマ

親子で読みたい愛される絵本たち

何気なく手に取った絵本が、子どもの心をつかみ、大人の私たちの心をも揺さぶることがあります。読み語られる一冊一冊を通して、子どもが体験する世界は広がり、その体験をもとに想像力も豊かに育ってゆきます。昔から読み継がれてきた絵本、ユニークで不思議な絵本、心に響くあたたかい絵本、今読みたい旬の絵本など、愛される絵本を様々ご紹介していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/茂木 亜希子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ