子どもの腸活のことならハッピー・ノート.com!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

子どもの腸活~腸内環境を整える食事~

便秘 子どもの病気 教えて!ドクター

(2018年 特別編集号 掲載)

かわいい笑顔に癒やされて、ちょっとした仕草に和み、子どものいる生活の楽しさに温かい気持ちと、親としての自覚と責任を日々感じていることと思います。必ず訪れる巣立ちの日まで、親として子どもにできることは無限ではありません。限られた中で、親から子へ引き継がれるものがあります。「目元は、お母さんにそっくりね、口元はお父さんかなぁ」と、遺伝子のなせる技が愛らしい子どもの顔に自分の姿を映し出してくれます。指の長さや耳の形など、身体のひとつひとつが自分そっくりな子どもを抱いていると幸せに包まれますね。親から子どもへ引き継いだものは、外から見たものばかりではありません。運動が得意だったり、工作が上手だったり、と才能に共通するものを見つけることがあります。

親から子へ引き継がれる、腸内細菌

親から子どもへ引き継がれたものとして、忘れてはいけないものがあります。それが、腸内細菌です。

子どもの腸内細菌は、両親の腸内細菌とよく似ています。無菌状態でお母さんのお腹の中にいた赤ちゃんが、この世で最初に出会う細菌は、お母さんが持っている細菌です。そして、両親と一緒に生活していく中で親から子どもへ、これから生きていく上で必要不可欠な細菌をお腹の中に植え付けていきます。

腸内細菌は、年齢と共に変化する

自然分娩で生まれた子どもも帝王切開で生まれた子どもも、生活の中で親から子どもへ腸内細菌を授かります。そして、3歳を過ぎる頃には一生変わることのない腸内細菌を手に入れることになります。3歳までに獲得した腸内細菌は、その後、年齢と共にゆっくりと変化していきますが、大きく変わることは決してありません。(表1)

[画像の拡大]

親だから分かる、子どもの体調

子どもの体調は、何を見れば良いのでしょうか。一番簡単な方法が便を観察することです。便の60%以上は、腸内細菌とその死菌で残りが食物残渣です。つまり、便を見ると腸内細菌の状態が分かるわけです。便を観察するときには、ブリストル便性状スケール(BristolStool Form Scale)が便利です。

BSスコアは、英国ブリストル大学のHeaton博士が提唱した大便の形状と硬さで分類したものです。コレを使って、便秘や下痢の診断をします。(表2)

[画像の拡大]

一般的にBSスコアが、1から2は便秘の便、3から5が正常の便、6から7が下痢の便と区分けされます。便秘や下痢の方は、BSスコアが3から5に近づくほど症状が改善します。自分の体調をうまく表現できない子どもの体調を理解するために、便を観察することが大切です。

温食活と腸内環境

子どもの腸内細菌を整えてあげるために、腸内環境を整える食事を心掛けましょう。

ポイント1は、温かいスープを朝食に加えることです。母乳も人工乳も冷たくして飲ませることがないように、何歳になってもお腹に入れるものが冷たくては腸内環境を整えることはできません。1日のうち、最も体温が下がる朝に温かいものをお腹の中に入れることで、体温を上げ頭と体を活性化することができるようになります。つまり、朝食に栄養価の高い温かいスープをとることで、1日を元気に健康で過ごすからだを作ることができます。

ポイント2は、腸内細菌の栄養となる発酵食品と食物繊維をとることです。発酵食品は、植物性発酵食品(醤油、酢、味噌、納豆、漬物など)と動物性発酵食品(ヨーグルト、チーズ、なれ鮨、しめ鯖など)に分類されます。どちらも腸内細菌の栄養になります。

食物繊維は、水溶性食物繊維(果物のペクチン、こんにゃくのグルコマンナン、海藻類のフコダインやアルギニン酸、種子のガム類など)と不溶性食物繊維(穀物、野菜、豆類、キノコなどの山菜類、ワカメなどの海藻類など)に分類されます。人は食物繊維を分解して吸収することができません。しかし、腸内細菌は食物繊維を栄養として分解し、酪酸などに変えて腸管免疫を活性にしてくれます。

 

今津嘉宏先生

日本外科学会 認定医、日本東洋医学会 専門医。慶應義塾大学病院、南多摩病院( 旧 国保南多摩病院)、霞ヶ浦医療センター(旧 国立霞ヶ浦病院 )、恩賜財団東京都済生会中央病院などに勤務。2013 年に東京都港区に「芝大門 いまづクリニック」を開業。著書は『子どもの心と体を守る「冷えとり養生」』(青春出版社)など多数。

今津嘉宏

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

0

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

便秘の関連ドクターコラム

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

子育てママのファッション事情
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
リサーチ特別編
ミキハウス子育て総研が発行している子育て情報誌「Happy-Note」の特別号では、ママたちの投票によって選ばれた「マザーズセレクション大賞」の受賞商品を紹介しています。今回は、ハッピー・ノート ドットコムをご利用いただいているママたちがオススメしたい商品への投票をお願いします。
※今回の投票内容は、日本マザーズ協会の「マザーズセレクション大賞」への投票となります。 ※メールアドレス以外の投票内容は日本マザーズ協会に共有させていただきます。
投票期間:2018年2月8日(木)〜3月14日(水)
投票いただいた方の中から抽選で、「ミキハウスのフェイスタオル2枚&ミニタオル2枚セット」を5名様にプレゼント。 投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「ウェルカムファミリーの写真館」写真を通してご家族の大切な絆作りを
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
Happy-Note編集部twitter
ハッピー・ノート編集部ブログ
ハッピー・ノート編集部フェイスブック

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.