ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

お金についての「夫婦会議」の効果事例集!

FP福耳先生の家計見直し

(2009年 秋号 掲載)

「夫婦会議」でお互いの考えを話し合えた方、すばらしいことですね。
あとは夫婦一丸となって実行していきましょう!
一方で、キチンと話し合いができなかった方、日々の家計や将来のお金について関心を持ったこと、「お金についての夫婦会議をしなければいけないな!」と思ってアクションを起こしたことは「はなまる」です!
今後は、話し合いの場を持てるようにがんばってくださいね。

前回の夏号で「お金についての夫婦会議を開催してみてはいかがですか?」
という記事を書きましたが、皆さま、いかがでしたか?
今回は、最近2年間にご相談を受けたご家族167組に「夫婦会議を実施した結果、どんな効果がありましたか?」とお聞きしたアンケートの声をご紹介。
夫婦の間でお金に関する共通認識ができることで、実際の家計や毎日の生活にも大なり小なりよい効果がいろいろ現れてくることを少しでも感じていただければうれしいです。

1 夫婦のお金の考え方について

わかっていると思っていたことにズレがあった

結婚して以来、お金のことや将来の子どもの教育プランなどをダンナと面と向かって話し合ったことがありませんでした。「お互いにわかっているだろうな」と思っていたけど、結構ズレがあることを発見!
それが最大の収穫です。これからはもっと話し合うようにします。
(東京都 Nさんご家族のママ)

生活費以外は主人まかせ。使途を教えてもらったら…

主人から毎月生活費として10万円をもらうだけで、そのほかのお金をどう使っているか知りませんでした。夫婦会議をきっかけに教えてもらったところ、子どものために積立するなどキチンとやってくれていたことに感動!!
お金のことは苦手でまかせきりでしたが、家族のお金なのでもっと関心を持たなければいけないと思いました。
(千葉県 Kさんご家族のママ)

上手に貯金できていないことが判明!

財布の紐を妻にまかせていたが、夫婦で話しているうちに、あまり貯金をできていないことが判明。もっと早めに貯金などについて一緒に考えておけばよかったと反省しました。 (京都府 Oさんご家族のパパ)

2 生活の工夫やサービスの活用

食材宅配を利用して、貯金の増額に成功!

少し割高ですが食材を宅配してくれる業者を頼むことに。野菜などを買いすぎて悪くしてしまうこともないので無駄が少なく、子どもが小さいので買い物に出かける大変さや夕食のメニューを考えるストレスからも解放。おかげで家事の効率が上がり、ほかの節約に気が回るようになりました。結果的に貯金にまわせる金額が増!
(東京都 Kさんご家族のママ)

エコポイントと下取りサービスを活用

エコポイント制度と家電量販店の下取りサービスを活用できるチャンスを使って15年くらい使っていたテレビとエアコンを買い換えました。購入資金はかかりましたが、エコロジーだし、電気代は今までよりも減りそうです。
(神奈川県 Kさんご家族のパパ)

ママ友と協力して、食費をコストダウン

近所のスーパーは木曜日が特売日。仲のよいママ友3人で協力し合って、木曜日にまとめ買いをしています。一袋の量が多いものは3人で分け合ったり工夫できるので、食費が週500~1,000円くらい安くできます。
(千葉県 Nさんご家族のママ)

よ~く調べたらもらえる手当てを発見!

よく調べたら、市役所に申請すればもらえる手当てがありました。市役所で配布された書類にも書いてあったのに、全然気がつきませんでした。もらえるものはもらった方がいいですよね!!
(奈良県 Mさんご家族のママ)

3 具体的な家計の見直しについて

主人と決めた節電で、電気代が下がった!

夫婦会議で「家電のまめなコンセント抜き・主電源OFF」を徹底的にやることを決めました。実施したところ、昨年の同じ月と比べて1,000円くらい電気代が下がりました。
(神奈川県 Sさんご家族のママ)

貯金先行で順調に貯まっています♪

今までは「余ったら貯金する」という考えだったので、なかなか貯まらず…。妻に協力してもらって「給料が入ったら月3万円を先に貯金して、残りで生活する」というスタイルに変更。おかげで計画的に貯金ができています。
(東京都 Aさんご家族のパパ)

生命保険がわが家のプランに合っていない!?

生命保険が自分たち家族のライフプランに合ってないことを発見! きちんと将来を見渡して見直したら月々2,500円くらい安くても十分な内容になることがわかりました。この2,500円は貯金に回そうと思います。
(大阪府 Sさんご家族のママ)

(東京都 Aさんご家族のパパ)

このままでは家計が破綻!? 夫婦で顔面蒼白!

不況になって給料が減っているのにパパの趣味(クルマ)にかけるお金は変わらず…。福耳先生の資金シミュレーションを見ながら夫婦で真面目に考えたところ、このままでは家計が破綻してしまうことがわかり顔面蒼白! パパも趣味のお金を減らしてくれるようになりました。
(宮城県 Nさんご家族のママ)

食費の目安を決めたら、無駄がなくなった

「食費は1日1,000円」という目安を設定して買い物をするようにしました。よく考えて買い物をするようになり、捨てるものも減りました。
(奈良県 Uさんご家族のママ)

いかがでしょうか? ちょっとした意識や工夫でもずいぶん違ってきますよね。不況や家計のピンチは「とにかく何でもかんでも出て行くお金を減らすこと」ではなく、「今まで以上に『何にお金を使うか』『いかに無駄なお金を使わないようにするか』をしっかり吟味すること」が大事。そのためには、夫婦でよく話し合い、家計や家族の将来のお金についてよく考え、夫婦一丸になって取り組むことが重要です。ぜひ、お金についての夫婦会議の開催をオススメします! 家族の大事なお金を少しでも有意義に使えるようにしましょう‼ 

福耳先生

FP(ファイナンシャル・プランナー)。2級ファイナンシャル技能士(国家資格)。日本国内だけではなく香港・スイスの金融事情にも通じる国際派FP。「あなたが人生・いのちの主人公、お金は使うためのもの」がモットー。やさしい言葉でお金の本質を伝えます!

福耳先生

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

1

0

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

FP福耳先生の家計見直し 記事一覧

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note
Happy-Note
Happy-Note For マタニティ
Happy-Note For mum

注目トピックス

ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「Child-friendly HOTEL for travelers」お子さま連れ訪日外国人にオススメの宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場&スノーパーク」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ウェルカムファミリーの観光地」お子さま連れにおすすめの観光地
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

エコな生活、してますか?
抽選で5名様に『図書カード500円分』をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.