ハッピー・ノート.com

~日本の昔ながらの食文化に触れる~昔ながらの「梅干し」を作ってみよう! その2 漬ける~天日干し/2014年7月

「梅干し」を作ってみよう!

「白干梅干」(塩分18%)

その1 ヘタ取り~漬ける 参照

 

■準備

・穴あきおたま等

・瓶(蓋が密閉出来るもの)

・天日干し用笊=ザラ(底が平らなもの)

*網つきがいい!


22-1.jpg

 

■作り方

①冷暗所で梅酢に漬かった状態で1ヵ月保管(その1-⑦)

②梅をつぶさないように穴あきおたま等を使用してボールに取り出す
*梅酢・・・酢の物・ドレッシング他活用


22-2.jpg

③流水で軽く丁寧に手洗いする


22-3.jpg
 

④キッチンペーパーで水気を拭き取り、笊に並べ日当たりのよい場所で天日干しする(2日間)

*梅同士がくっつかないようにする

*夕方には屋内に取り込む
*季節がら雨に注意!!!


22-4.jpg

22-5.jpg

 

⑤梅を返し、日当たりのよい場所で天日干しする(2日間)

⑥干し上がった梅を瓶に入れ冷暗所で3ケ月以上保管し熟成させる

*旨みが増す!


22-6.jpg

⑦出来上がり! 

Mama's profile/プロフィール

荒木 典子

荒木 典子 ー料理研究家ー

記事テーマ

「食が未来を変える!」

「食」に関するデーマ毎にたくさんの情報&コツをお伝えしていきます!毎日の食事が身体を作り健やかな心を育てていきます。 1人1人の食生活が土台となり、食が未来を変えていきます!笑顔の嵐が起りますように・・・~「食」を通じてたくさんの方々がHAPPYに~

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/荒木 典子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ