ミキハウス子育て総研がお届けする育児・子育て支援サイト【ハッピー・ノート.com】。 Q&A、リサーチ、専門家のコラムなど子育てファミリーの暮らしに役立つ情報満載!

育児・子育て支援サイト ハッピー・ノート.com
ハッピー・ノートドットコムとは RSSフィード メルマガ登録
  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿

下の子が生まれたときには

ママのためのぷち心理学

(2005年 夏号 掲載)

2人目のお子さんができて嬉しい反面、悩みもふえたと感じているお母さんが多いようです。中でも相談が多く寄せられるのは、「上の子が下の子をいじめる」「上の子が急に反抗的になった」「上の子が赤ちゃん返りをする(心理学では、「退行」と呼びます)」といった具合に、上のお子さんに関する問題です。1人目の出産時には「はじめてだから」と、とかく周囲も気づかってくれ、理解やサポートも得られやすいのですが、2人目ともなれば「ベテランママ」とみなされて、案外まわりの助けが得られにくいことも。そんな中で、少し大きくなった上の子までが手を焼かせるのでは、「お兄ちゃん(お姉ちゃん)なのにどうして?」とお母さんがイライラしてしまうのは無理もありません。

では、上の子の心理はどうなのでしょうか。一般には、これまで一身に親の注目と愛情を集めてきた状況が、下の子の登場によってガラリと変わるわけです。これは、子どもにとって、大きな不安や不満となります。そこで、子どもなりに考え、抵抗を試みるのです。「私がかまってもらえないのは赤ちゃんのせいだ」「ママを困らせたら僕のことを見てくれる」「また赤ちゃんみたいになればかわいがってもらえる」といった具合に。

こうした欲求不満の心理を、まず理解してあげましょう。要は、「ママの愛情を赤ちゃんにとられてしまう!」という幼い心の危機なのです。

「そんなはず、ないじゃない」と否定するだけでは不十分です。上のお子さんへの愛情を、はっきりとわかるように、「○○ちゃん、大好きよ」といった言葉で、態度で、行動で、十分に示すことによって、心を満たしてあげましょう。また、お父さんが上のお子さんをしっかり受け止めてあげることも効果的ですね。

 

三宮真智子先生

大阪大学大学院人間科学研究科 教授。学術博士。“どうすれば本当に賢くなれるか”というテーマで、コミュニケーションと思考の関連についての研究に取り組んでいる。考える心を育てる一般向けの著書として「考える心のしくみ~カナリア学園の物語~」(北大路書房 2002)がある。専門は認知心理学。

三宮真智子

この記事に投票しよう


この記事のみんなの評価

7

3

0

この記事にコメントしよう

コメントを見る


注目TOPICS

ƒ

ママのためのぷち心理学 記事一覧

ココもみてね!ココもみてね!

  • ウェルカムベビーの結婚式場
  • ウェルカムベビーのお宿
Happy-Note

注目トピックス

Weeklyゴーゴーリサーチ ★投票受付中★

今週の投票

元気をもらえた子どもの言葉
抽選で10名様に、ミキハウスの「クリスタルラインストーン付きフォトアルバム(ポケット式)」をプレゼント。
投票する
今週のプレゼント
マザーズセレクション大賞 &ベストマザー賞
ミキハウス子育て総研が発行している子育て情報誌「Happy-Note」の特別号では、ママたちの投票によって選ばれた「マザーズセレクション大賞」の受賞商品を紹介しています。今回は、ハッピー・ノート ドットコムをご利用いただいているママたちがオススメしたい商品への投票をお願いします。
投票する
今週のプレゼント
  • ミキハウス子育て総研監修の子育ての本
  • ミキハウス 心を育てるおやこあそびの絵本 1~5歳向き
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 0歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 1歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 2歳
  • ミキハウス 心を育てるおやこえほん 3歳
ミキハウス子育て総研の認定評価事業
  • 「子育てにやさしい住まいと環境」子育て支援のマンションと住宅
  • 小学生に贈りたい住まいと環境
  • 「ウェルカム“子育て・シニア”共生住宅」シニアとの多世代共生型住宅
  • 「ウェルカムベビーのお宿」赤ちゃん連れ安心!認定の宿泊施設
  • 「ウェルカムファミリーのスキー場」スノーデビューにおすすめの認定スキー場
  • 「ベビーズヴァカンスタウン」家族で楽しめる観光地域を選定
  • 「ウェルカムベビーの結婚式場」赤ちゃん連れにも優しい会場で素敵な式を
  • 「ウェルカムベビーの神社」赤ちゃん連れにも安心の認定の神社
  • 「子どもを通わせたい保育園」保護者の支持の高い先駆的保育園を選定
  • 「ウェルカムファミリーの自治体」安心して移住できる地域を選定

このページのトップへ

Copyright © 2011 Mikihouse child & family research and marketing institute inc. All rights reserved.