ハッピー・ノート.com

すっきりとした飲み心地の紅茶ーディンブラー/2013年4月

毎日楽しみたいお手頃でおいしい紅茶をお探しなら・・・

色や味は馴染みがあるのに、意外と知られていない「ディンブラ」についてご紹介します。ディンブラ地方は、スリランカの南西部の高地に位置してる広大な紅茶の産地です。セイロンティーの回でもお話ししましたが、ハイグロウンティー(高地産茶)に区分されます。1年を通して安定した量が生産されますが、特においしいとされるクオリティーシーズンは乾期にあたる1~3月です。

ブレンドにもよく使われています。リーフティーとして売られている茶葉のサイズは、細かいBOP(ブロークンオレンジペコー)タイプが多く出回っています。

 

IMG_0996.JPG

ディンブラ産の紅茶は、みなさんがイメージする紅茶の色に近いのではないでしょうか?

ディンブラの特徴とおすすめの飲み方について…

水色(すいしょく)はオレンジ掛かった鮮紅色で、色合いも濃く、透明感があります。

味はウバに近いものの、比較的マイルドです。ブリスクと表現される渋みは飲んだ後、爽快感があり喉がすっきりします。

飲み方は、ストレート向きですが、ミルクティーやアレンジティーなど、様々な楽しみ方ができます。家にストックしておけば、ご家族との団らんなど、色々なシーンで活躍することでしょう。毎日楽しむのにぴったりな紅茶です。

食べ合わせも幅が広く、サンドウィッチのような軽食から、クッキーなどの焼菓子などにも合うでしょう。

スリランカ風の本格ジンジャーティーの作り方

最後に、ディンブラにピッタリな簡単アレンジティーをご紹介します。スリランカでは季節を問わず、ミルクティーと同じくらい普通に飲まれている「ジンジャーティー」です。

 

≪ジンジャーティー(2杯分)のいれ方≫

 

茶葉(ディンブラ)・・・5g

水・・・約320cc

生姜・・・小片

グラニュー糖・・・ティースプーン4杯

 

IMG_0990.JPG

1、湯通ししたティーポットに茶葉とスライスした生姜の小片を入れ、熱湯を注ぐ。(蒸らし時間は3分弱)

2、ティーカップに注ぎ分けて、グラニュー糖をティースプーン2杯分ずつ入れ、混ぜれば完成。

(ゴールデンルールに基づいた詳しい紅茶のいれ方はコチラの記事から→★★★

 

少し甘めにするのがスリランカ風。紅茶の渋みも気にならずおいしく飲めます。簡単なのでぜひお試し下さい。

Information/お知らせ

JR川崎駅近くで、少人数制のティーレッスンを行っております。

子連れの方も安心して参加できます。詳細はコチラ→★★★

Mama's profile/プロフィール

小澤 舞子

小澤 舞子 ーティーインストラクターー

記事テーマ

がんばるママもおうちでくつろぐ紅茶時間

サロン・ド・テで優雅にティータイム・・・なんて、子育て中のママには夢の話。でも、自分で美味しい紅茶をいれることができれば、ほんのわずかな時間でもリラックスできるはずです。お客様やお友達に自信をもってお出しできる美味しいいれ方、産地別おすすめの飲み方、子どもも喜ぶアレンジティーなど、紅茶が飲みたくなるような情報をお届けします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/小澤 舞子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ