ハッピー・ノート.com

紅茶をおいしく飲むためのカップの選び方/2012年2月

どのようなカップで紅茶を飲んでいますか?

紅茶を飲むためにはカップが必要ですね。

大きめな陶器製のマグカップで毎日気軽に飲んだり、大切なゲスト用には、ボーンチャイナのティーカップでおもてなししたり・・・

お気に入りのカップで飲むと紅茶のおいしさも増すことでしょう。

 

今回は、これからティーカップを買い足す方のために、紅茶を最もおいしく飲むためのティーカップをご紹介します。

 

IMG_0521.JPG

白地に青のペインティングは、ポピュラーですが、飽きずに長く愛用できます。

コーヒーカップとティーカップの違い

カップと言っても色々な用途の物がありますが、ティーカップとコーヒーカップの違いはご存じでしょうか?

背が低くて、上に行くほど口が大きく広がっているのが「ティーカップ」、背が高めで寸胴型のタイプは「コーヒーカップ」です。また、どちらにでも使える兼用カップというのもあります。

 

カップに適した材質は、保温性の高い磁器がおすすめ。紅茶の繊細な香りを存分に楽しむためには、やはり口が広い紅茶専用のカップが良いでしょう。カップの内側は装飾されていない白い地のままの方が、輝く紅茶の色が映えます。

 

他にも、カップの厚みが適当で口当たりが良いか、ハンドルは持ちやすい形かどうかなど、実際に手で触れて確認してみてましょう。

 

IMG_0487.JPG

(左)はコーヒー&紅茶兼用カップ、(右)は紅茶用のカップです。

アレンジティー『アップル&シナモンティー』の作り方

優しく体を温めてくれるアレンジティーをご紹介します。

 

【アップル&シナモンティー(2杯分)】

 

IMG_0511.JPG

 

≪材 料≫

茶葉(ニルギリ、ディンブラなど)・・・2.5g

100%アップルジュース・・・200cc

シナモンスティック・・・1本

水・・・約160cc

 

≪作り方≫

①小鍋にジュースと手で粗く砕いたシナモンスティックを入れて火にかける。

②沸騰したら弱火にし、1、2分程シナモンを煮出す。

③湯を沸かし、ティーポットを使って紅茶をいれる。(蒸らし時間は2分。)

④カップに茶こしを使って、ジュースと紅茶を半分ずつ注ぐ。

 

お砂糖を入れなくても、アップルジュースの甘みが強く、お子さまにもおすすめです。

シナモンがあまり得意でない方は、カシアよりもセイロンシナモンをお使い下さい。

Information/お知らせ

現在、JR川崎駅近辺で少人数制のティーレッスンを行っております。

お子様連れの方も安心してご参加下さい。詳細はコチラ→★★★

Mama's profile/プロフィール

小澤 舞子

小澤 舞子 ーティーインストラクターー

記事テーマ

がんばるママもおうちでくつろぐ紅茶時間

サロン・ド・テで優雅にティータイム・・・なんて、子育て中のママには夢の話。でも、自分で美味しい紅茶をいれることができれば、ほんのわずかな時間でもリラックスできるはずです。お客様やお友達に自信をもってお出しできる美味しいいれ方、産地別おすすめの飲み方、子どもも喜ぶアレンジティーなど、紅茶が飲みたくなるような情報をお届けします。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/小澤 舞子さんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ