ハッピー・ノート.com

「てるてるぼうずパン」レシピ/2012年7月

季節を感じるって素敵!!

お外で遊べない・・・そんな日にはみんなで「てるてるぼうずパン」作り。

てるてるぼうずのパワーで梅雨なんて吹き飛ばせ!

季節を楽しみ、変化に気づくことは大人にとっても子どもにとっても大切なこと。変化に気づき感謝することは、豊かな心をも養ってくれる。日々の生活の中にある花、木々、魚・・・春夏秋冬を、遊び心をふまえてお料理に取り入れて、旬を大切に心豊かに暮らしたいですね。

てるてるぼうずパン完成

基本の生地作り(手ごね)

さぁ・・・お子様と一緒に、生地をこねこね&たたいて作ってみよう!

ひゆうこねこね

<材料>てるてるぼうずパン7個分

●強力粉・・・・・240g

●薄力粉・・・・・60g

●砂糖・・・・・・・30g

●塩・・・・・・・・・4g

●イースト・・・・6g

●水・・・・・・・・165g

●卵・・・・・・・・30g

●バター・・・・・24g

●中身の具(あんこ、ウィンナー、チーズ、チョコクリームなどお好みで)

●アーモンドスライスや細切りココナッツ

 

~基本の生地のこね方~

①ボールに粉1/2と砂糖、イーストをいれよく混ぜ、水・卵を入れヘラでよく混ぜる

②残りの1/2の粉と塩、その他の材料を入れ、まとまったらヘラをはずしボールの中でたたく

③一つにまとまった生地を台の上でたたく(約10分)

④生地にバターをもみ込みまとまったら台の上に出してたたく(約10分)

⑤薄く伸びるようになったら、きれいにまとめボールに戻す

⑥ラップをしてあたたかい所に1時間程度おいて一次発酵させる(30度のオーブンで50分くらい発酵させてもよい)

コネコネ後

ベンチタイム(20分)

一次発酵で倍ほどに膨らんだら、スケッパーで分割。

スケッパー

胴体用70g×7個、頭用8g×7個に分割して、手で丸め生地を20分休ませる。

胴体・頭分割ベンチ

ひゆう手

仕上げ発酵(二次発酵)

①ベンチタイム後の生地、胴体部分の7個を麺棒で伸ばす

めんぼう

②伸ばした生地にあんこ、ウィンナー、チーズ、チョコクリームなどお好みで包み込む

あんこ

③表面に刷毛で水を塗る

はけ

④アーモンドスライスやココナッツなどを胴体につける

アーモンド

⑤上部の真ん中のアーモンドスライスやココナッツを軽くとり、頭用の生地をのせる

胴体頭つける

 

⑥あたたかい所に1時間ほど置いて二次発酵

二次発酵

成型&焼成

①鉄板に並べ、180度のオーブンで10~15分焼く

②焼きあがったら冷まして、チョコクリームで顔を描く。チョコクリームを糊にしてマーブルチョコなどでカラフルに飾り付ける

チョコペン

③お好みでカラフルにてるてるぼうずを飾り付けたら出来上がり

完成

さあ、みんなでてるてるぼうずパンを作ってみよう。

Mama's profile/プロフィール

三矢 しんこ

三矢 しんこ ー気軽に楽しめる自宅パン教室 SHINKO主宰ー

記事テーマ

親子でこねこねパン作り

作る楽しさを、目で見て・手で触れて・感覚を使って体験してみよう。親子でするパン作りは最高の食育です。また、わいわい言いながら楽しく作れば、親子のコミュニケーションがグッと深まります。作る楽しみ・食べる喜びを親子で楽しめるよう、季節に合ったパンアレンジを連載していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/三矢 しんこさんの記事一覧

最新記事

記事一覧を見る

注目トピックス

トピックス一覧を見る

Weeklyゴーゴーリサーチ