ハッピー・ノート.com

「きりかぶパン」レシピ/2013年1月

生地をころころ丸めて・・・きりかぶをつくろう!

雪が降る季節ですね。森の中の切り株にも雪が積もって幻想的な光景が広がってることでしょう。そんな光景を想像しながら・・・きりかぶパンを作ってみよう!

ピーナツバターを挟んで、生地をコロコロしてみよう!!

IMG_0909 (200x150).jpg

基本の生地作り(手ごね)

<材料>きりかぶパン8個分

●強力粉・・・・・300g

●砂糖・・・・・・30g

●イースト・・・・6g

●水・・・・・・・135g

●卵・・・・・・・60g

●塩・・・・・・4g

●スキムミルク・・・9g

●無塩バター・・・・・30g

●ピーナッツバター適宜

初回の「てるてるぼうずパン」の基本の生地作り(手こね)の~基本の生地のこね方~の要領で上記の分量をこねて、ラップをしてあたたかい所に1時間程度置いて、一次発酵。

ベンチタイム(20分)

一次発酵で倍ほどに膨らんだ生地をスケッパーで2分割。

IMG_0846 (200x150).jpg

手で丸めた生地に布巾をかけて20分休ませます。

成型&仕上げ発酵(二次発酵)

①麺棒を中央に置き上下左右1/3ずつかける。

IMG_0847 (200x150).jpg

②次に上下左右2/3位、最後に全部端までかける。

IMG_0849 (200x150).jpg

③長方形にする。横18センチ縦20センチくらい。

IMG_0851 (200x150).jpg

④ピーナッツバターをぬる。上1センチ程あける。

IMG_0854 (200x150).jpg

⑤手前から巻く。

IMG_0856 (200x150).jpgIMG_0864 (200x150).jpg⑥巻き終わりは閉じ、4等分にする。

 

 

 

 

 

⑦タコ糸で切るときれいに切れる。

IMG_0872 (200x150).jpg

もう一つの生地も同じようにして・・・合計8個の切り株を作る。

あたたかい所に40分程置いて二次発酵させる。

焼成

IMG_0885 (200x150).jpg

二次発酵後、照卵をして、側面にスライスアーモンドを付ける。

IMG_0887 (200x150).jpg

180度のオーブンで15分焼成。

IMG_0907 (200x150).jpg

焼成後、冷めたら、粉糖をかける。

山の中では、雪が積もった切り株にどんな動物たちが集まってきていることでしょうね。。。

Mama's profile/プロフィール

三矢 しんこ

三矢 しんこ ー気軽に楽しめる自宅パン教室 SHINKO主宰ー

記事テーマ

親子でこねこねパン作り

作る楽しさを、目で見て・手で触れて・感覚を使って体験してみよう。親子でするパン作りは最高の食育です。また、わいわい言いながら楽しく作れば、親子のコミュニケーションがグッと深まります。作る楽しみ・食べる喜びを親子で楽しめるよう、季節に合ったパンアレンジを連載していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/三矢 しんこさんの記事一覧

最新記事

記事一覧を見る

注目トピックス

トピックス一覧を見る

Weeklyゴーゴーリサーチ