ハッピー・ノート.com

「クリスマスツリーパン」レシピ/2012年12月

丸めて・・・丸めて・・・指先・手のひらを使って楽しもう!!

クリスマスも、もう間近。サンタさんの訪れが待ち遠しい季節。

前回のクリスマスリースに続き、クリスマスツリーを作って、サンタさんが来てくれるのを待ちましょう。

丸めて、丸めて・・・お子様も一緒に指先・手のひらをいっぱい使って楽しもう。

みんなでパーティー。ツリーの丸いパンの中に、とっておきのプレゼントをしのばせたりして、もりあがろう!!ツリー完成

基本の生地作り(手ごね)

ツリー2個分の分量

●強力粉・・・・・270g

●グラハム粉・・・・30g

●砂糖・・・・・30g

●塩・・・・・6g

●イースト・・・6g

●無塩バター・・・24g

●クリームスタイルコーン・・・210g

●パンの中にいれるチーズ・・・適量

●パンの中にいれるクリームコーン・・・適量

コーン

クリームスタイルコーンはこの缶のものがベスト。なければ、代用したコーン缶でも大丈夫ですが、水の代わりに入れるので、コーン以外の水分も一緒に使ってください。

初回の「てるてるぼうずパン」の基本の生地作り(手ごね)の~基本の生地のこね方~の要領で上記の分量をこねて、ラップをしてあたたかい所に1時間程度置いて一次発酵させる。(30度のオーブンで50分くらい発酵させてもよい)

今までの水と同じタイミングでコーンクリームを入れる。

ベンチタイム(20分)

一次発酵で倍ほどに膨らんだ生地をスケッパーで2分割。(ツリー2つ分)

ベンチ分割

以下、一つ分の作り方を説明します。

生地を11分割します。

そのうちの一つを少しだけ大きくします(のちにツリーの幹の部分です)。

IMG_0830 (200x150).jpg

手で丁寧に丸めた生地に布巾をかけて、20分休ませます。

成型&仕上げ発酵(二次発酵)

①下準備としてチーズを11等分と生地に練り込んだクリームコーンを準備します。リース・チーズ

②あんパン成型の要領で生地の一つにチーズとクリームコーンを少量包みます。

ツリーチーズツリー丸める11個分すべて同じように丸める。

 

 

 

 

リース丸め③11個のうち一つは木の幹にするので、大きめにしておく。

 

 

 

 

④丸めた生地をツリーのように並べる。

大きいものは幹にするので、少しつぶし、四角い形にする。

ツリー樹

⑤少し間隔をあけて並べる(発酵すると膨らんでくっつくので)。

あたたかい所に40分程置いて二次発酵。

焼成

二次発酵後・・・

ツリー発酵後ツリ―卵ひと回りほど膨らんだ生地に卵を塗り・・・

幹の部分には、白ごまを。

葉っぱの部分には粉チーズをふりかける。

 

 

 

ツリー粉チーズ

190度にあたためたオーブンで15分焦げ色がつくまで焼く。

焼きあがったら、粗熱を取って、マーブルチョコなどでカラフルにツリーを飾る。

ツリー焼き

さぁ! 自分だけのクリスマスツリーを作って盛り上がろう!!

Mama's profile/プロフィール

三矢 しんこ

三矢 しんこ ー気軽に楽しめる自宅パン教室 SHINKO主宰ー

記事テーマ

親子でこねこねパン作り

作る楽しさを、目で見て・手で触れて・感覚を使って体験してみよう。親子でするパン作りは最高の食育です。また、わいわい言いながら楽しく作れば、親子のコミュニケーションがグッと深まります。作る楽しみ・食べる喜びを親子で楽しめるよう、季節に合ったパンアレンジを連載していきます。

Vote/この記事に投票しよう

Evaluation/この記事のみんなの評価

lightbulb_outline

なるほどそうか!役に立った

0

favorite_border

わかる!わかる!共感した

0

feedback

この記事へのコメント

0

Comment/この記事にコメントしよう

Archives/三矢 しんこさんの記事一覧

New/最新記事

read more >>

Topics/注目トピックス

Research/Weeklyゴーゴーリサーチ